ホトトギスとハラビロ

ホトトギスと言っても鳥ではありません、植物の杜鵑草(ホトトギス)のほうです。

そのホトトギスの花を撮っていたら、何処からか音もなくヒラリと1匹のトンボさんが...。

ハラビロトンボ(♀)だと思います。だいぶお年を召されているようで、翅がもうボロボロです。
20190820harabiro01.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR

4月に羽化したハラビロは、水生植物の多い池や湿地で一生を過ごします。生まれたところからあまり離れないようです d( ̄  ̄)
20190820harabiro02.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


そんなハラビロさんですが、来月にはひっそりと姿を消してしまいます、楽しませてくれてありがとう。


この花はなんでしょうか?
20190820harabiro03.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


ちなみに、ホトトギスの花言葉は「永遠の若さ」だそうです。



   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年08月22日 04:01 ] トンボ トンボ科 | TB(0) | CM(0)

早朝の立待月から夕焼け

立待月(たちまちづき)とは十五夜(満月)から二日目のお月様です。夕方、月の出を今か今かと立って待つうちに月が出るから名前が付けられました d( ̄  ̄)

この日の月の出は19時35分、ちょうど夕食時ですね、ビールでも飲みながら待っているとお月様が出てきます。下の写真は、月の入り直前に見たものです。

○8月17日(旧暦7月17日)5時6分の立待月
月齢15.71 輝面比98.43% 高度18.6°方位155.3°(南西)
20190817imati01.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

木の枝がジャマかなぁ~ (--,)


お月様が沈むころ、太平洋からお天道様が鉛色の雲の上から赤い顔を覗かせます。
20190817imati02.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

なんか殺風景な絵となりました...お天道様の右横の黒い物は鳥かなんかだと思います。


仕事帰りの西の空、周りをオレンジ色に染め上げて、お天道様はゆっくりと沈んで行きます。
20190817imati03.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


今日も1日何事もなく終わろうとしています...そんな日常のありふれた風景でした。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年08月21日 04:01 ] 気象・天文 お月様・お天道様 | TB(0) | CM(4)

高知新聞もよさこい一色

少し前のお話になりますが、高知市ではお天気にも恵まれ、「第66回よさこい祭り」が開催されました。


8月9日の納涼花火大会の前夜祭から始まり、10日11日の本祭、12日フィナーレの全国大会で幕を降ろしました。その間の人出は100万人近いものだったと言われています。ちなみに高知県の人口は69万9,522人(令和元年6月1日現在)です。少なっ...。 


全国各地から207チームが出場し、熱い4日間の様子を伝えたのが「高知新聞」です。
20190813yosakoi01.jpg
iPhoneSE


よさこい一色で派手ですね、ただそれだけのお話です...(∵)


ちなみに、ボクは行ってません、暑いし、人も多いし、テレビでもやっていたし ( ̄◇ ̄)。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年08月20日 04:01 ] ある日の出来事 あれこれ | TB(0) | CM(2)