2021年11月123456789101112131415161718192021222324252627282930312022年01月














拾得物件預り書

とある機関からの依頼で山奥の道路の調査を行っている時、道路の路肩にカードみたいな物が落ちているのを発見、何だろう?と拾ってみると、なんと「運転免許証」、期限が切れているのかと思って確かめてみると、今年の11月まで有効と書かれている...こんな山奥に交番もないし帰り「中村警察署(高知県警:管轄区域は四万十市、土佐清水市、黒潮町)」に届けるかと夕方届けたのが10月1日のこと。


落とし物を届けたとき「拾得物件預り書」という簡単な書類を書かされます、その時に「〇〇さんはこの拾ったものについて一切の権限を放棄しますか?」と聞かれ素直に「ハイ」と答えました。これが現金100万円でしたら何割かお礼しろとなりますわね。それから、「落とし主に○○さんの連絡先を教えてもかまいませんか?お礼の連絡を差し上げるためですが」「ノーお礼なんて良いです」とかいろいろ聞かれサインなんかして10分ほどかかりましたかね。


拾得物件預り書の控え(個人情報などは消しています)
20211001otosimono02.jpg
iPhoneSE2


そんなことすっかり忘れていた10月14日のこと、中村警察署から着信有り、警察から電話がかかってくること滅多にないので焦った...。
20211001otosimono03.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


落とし主さんが現れたようで、連絡先を教えていなかったから警察署から電話があったのです。


ちなみに落とし主さんは四万十市から約100km離れた高知市の男性の方、どうしてあんな山奥で運転免許証を落としたんでしょうか?それから、誕生日が同じだったことにはびっくりした。なにかの縁なんでしょうかね...。


  
[ 2021年10月22日 04:01 ] ある日の出来事 あれこれ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mhageseason2.blog.fc2.com/tb.php/934-31721aa9