2019年11月123456789101112131415161718192021222324252627282930312020年01月















四万十川河口の太平洋と台風マリア

活発な梅雨前線による西日本豪雨により各地で未曾有の被害が発生しました、被害に遭われた地域の皆様方にはお見舞い申し上げます。

大雨により増水した四万十川河口部の様子です。白い建物のある山と防波堤の間が四万十川河口です。
20180709kakou01.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED/IF

濁流が太平洋に流れ込み、いつもの青い海とはまったく違います。(右が四万十川河口)
20180709kakou02.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED/IF

海岸にはおびただしい量の流木などが打ち上げられています。
20180709kakou03.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED/IF

この海岸のはるか南のフィリピン沖の海上には、台風8号(Mariaマリア)が猛烈な勢力で不気味に北西に時速20キロの速さで進んでいるようです。
20180709no8maria01.jpg

ひまわり8号リアルタイムweb-NICT 後半ちょっと怖いかも (7月4日0時~7月9日18時までの動き)

http://himawari8.nict.go.jp/(全画面表示で見ていただくと良く分かると思います)


今後、沖縄地方に接近し、海上を中心に大荒れの天気になる恐れがありますので十分な注意が必要です!!

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
↑↑何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m

さゆうさんさん

こんにちは。
西日本を襲った豪雨による被害者の数は今も増え続け平成に入って最悪の被害となりました。気象庁は9日、今回の豪雨の名称を「平成30年7月豪雨」と決めました。
毎年のようにこのような災害が発生しています、何か良い手立ては無いものでしょうか?しかし、自然相手ではどうにも....。
[ 2018/07/10 11:07 ] [ 編集 ]

おはようございます。
今回の台風7号は、西日本に甚大な被害をお越し多くの人々の命を奪い哀悼の念を送りたいと思います。かく被害は北海道にまで及んだのは、何時もは無い梅雨前線が活発化して悪さをしました。
昨年のな時様な場所に被害をもたらしました。これからは早い手立てで復旧して明るい笑顔を見たいものですね。
 西日本の海岸は、大きな木片で一杯になるでしょうね。これが船の航行の妨げにならなければいいのですが心配になります。
[ 2018/07/10 06:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mhageseason2.blog.fc2.com/tb.php/89-9a2d8dd7