2020年07月123456789101112131415161718192021222324252627282930312020年09月














半夏生(ハンゲショウ)色づく

今日は二十四節気の一つ「夏至」です。皆様もご存知のように一年で最も昼が長く、夜が短い日ですね。

夏至の頃になると「半夏生(ハンゲショウ)」(ドクダミ科の多年性落葉草本植物)という植物の葉が白く色づきます。下の画像で赤いトンボ(ベニイトトンボ)が止まっているのが半夏生です。前と後の葉っぱが白くなっていますね。
20180621gesi01.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR

その半夏生なんですが、「雑節(七十二候)」にもありまして、夏至から数えて11日目とされており、昔はだいたい7月2日頃から七夕(7月7日)頃までとされていました。今は黄経(こうけい)100°点を太陽が通過する日が半夏生となっているようです。今年はピッタリ7月2日だそうです。
20180621gesi02.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR

昔からこの時期は畑仕事が忙しい時期でもありました。また、田植えの目安とされ、この頃までには田植えを終えるべきとされていました。(今は違うようですけど)
20180621gesi03.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR

赤いトンボが写っていましたが、半夏生がメインですのでお間違いなく。
20180621gesi05.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR

注)半夏生については諸説あり。

田んぼの稲が青々と育ってまいりました。今年も豊作になりますように m(._.)m
20180621gesi04.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED/IF

この頃に降る雨を「半夏雨(はんげあめ)」といい、大雨になることが多いようですので、くれぐれもお気を付けくださいませ w(゚o゚)w

に

ほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
↑↑何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2018年06月21日 04:01 ] 植物 | TB(0) | CM(2)

ピーちゃんこさん

こんにちは。
綺麗な白色ですからよく目立ちますよね。
ちなみにこの植物、ちょうど半夏(雑節)のころ花をつけるから「半夏生」と呼ぶ説と、上の葉だけが白くなるから「半化粧」と呼ぶ説があるようです。
[ 2018/06/21 08:35 ] [ 編集 ]

おはようございます。
何年か前に山登りして葉っぱの白い半夏生を見つけた事があります。
花が咲いたようで奇麗ですよね。
[ 2018/06/21 04:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mhageseason2.blog.fc2.com/tb.php/72-088575c4