2020年11月123456789101112131415161718192021222324252627282930312021年01月














ローソク岩に陽(あかり)を灯したい。宿毛湾港の日没

日没近く西日を浴びて宿毛湾港に帰って来たこの船は、宿毛市が運営する定期船。
20201115sukumowann01.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


下の画像の左側に、遠く薄っすらと見える島から帰ってきた。島の名前は「鵜来島(うぐるしま)」宿毛湾の沖合23kmにうかぶ人口約20人という限界集落。それでも釣り客が多いため、渡船会社が5社あり、それぞれが旅館業も行っている。
20201115sukumowann02.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


定期船「すくも」は1日2往復
全長29.78m、総トン数82t、航海速力20kt、旅客定数70人
20201115sukumowann03.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


定期船が港に入る頃、咸陽島公園には「だるま夕日」目当てに大勢?のカメラマンが集まります。不思議なことですが、ペンタックス機は1台も見当たりません...。
20201115sukumowann04.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


日の入りの時間が近づきました。尖った岩は「ローソク岩」、お日様がちょうど尖った先に落ちてくるのが蝋燭(ろうそく)に火が灯っているかのように見えるのでこの名前が付いたそうです。
20201115sukumowann05.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


それを狙っていたものの...


ありゃ残念、雲があったのね ( ̄ロ ̄lll)
20201115sukumowann06.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


水平線上には分厚い雲...
20201115sukumowann07.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


当然「だるま」にもなるはずもなく...
20201115sukumowann08.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


とっぷりと日が暮れた宿毛湾
20201115sukumowann09.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


30分かけて自宅へと帰ります。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mhageseason2.blog.fc2.com/tb.php/710-b29529f7