2021年02月123456789101112131415161718192021222324252627282930312021年04月














はやぶさ2、地球までの距離「7,654,321km」となる

2020年12月6日に地球へと帰還予定の小惑星探査機「はやぶさ2」ですが、再突入カプセルの放出まで3週間を切りました。そして、はやぶさ2→地球の距離は「7,654,321km」となり、キレイに7~1までの数字がに並びました。


ということで記念のスクリーンショット(2020年11月15日現在)
20201115hayabusa201.jpg


もうすぐ着陸地点の南オーストラリア州のウーメラに向けた軌道変更(TCM-3)が行われます。この時、地球までの距離は350万km(2020年11月25日頃)と言う事です。


カプセル分離は12月5日14:00-15:00JST頃。この時、地球までの距離は約22万km。
20201115hayabusa2022.jpgリエントリーカプセル放出(©池下章裕)


いよいよ最終段階に入ってきました。今まで順調すぎるほど順調に数々のミッションをこなしてきた「はやぶさ2」、ここが最後の正念場、気を許せませんね。

........................................................................................................

そう言えば、アメリカの民間企業「スペースX」社が開発した「クルードラゴン宇宙船(Crew-1)」が16日午前9時27分(日本時間)野口聡一さんら4人を乗せ国際ステーションへと旅立ちました。
「クルードラゴン」は17日、国際宇宙ステーションにドッキングする計画で、10年ぶり3回目の宇宙飛行となる野口さんは、宇宙ステーションにおよそ6か月滞在し、科学実験などを行うことになっています。


この事について、内容は良く分かりませんが、トランプ大統領とバイデン前副大統領が祝福するメッセージをツイッターに投稿したもようです。


野口聡一さん頑張ってください。


おわり。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2020年11月17日 04:01 ] 追跡[はやぶさ2] | TB(0) | CM(2)

荒野鷹虎さん

こちらこそ有難うございます。
今日はしし座流星群の活動がピークを向かえます。
野口さんも国際宇宙ステーションから眺めることでしょう~。
いいなぁ。
[ 2020/11/17 17:43 ] [ 編集 ]

M字さんへ!!

何時も有難うございます。!
野口さんはベテランとして頑張ってほしいですねー☆x3
「平和な宇宙であります様に」!
[ 2020/11/17 12:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mhageseason2.blog.fc2.com/tb.php/707-d58f88ef