2020年09月123456789101112131415161718192021222324252627282930312020年11月














これは彩雲?それともアーク?

仕事終わりの午後5時30分、会社の玄関の鍵を閉め車へ向かう途中、何気なく見上げた西の空、雲に覆われたお天道様はまだ高い位置、ちょっと眩しい w(><)w
20200910gennjitu01.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


のようなものが見える!なんだろう??


彩雲?アーク?(望遠レンズ持ってなかったんでこれが精一杯)
20200910gennjitu02.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


ネットでいろいろと調べてみますと大量の画像が出てきます、その中で、酒と空と気象のエキスパート
"さえき奎(けい)"さんが運営するブログ「酒とソラの日々 / Lazy Days of Liquor and the Skies」に同じような画像がありましたので参考とさせていただきました。(勝手に名前だしてゴメンナサイ)


左幻日(さげんじつ)と言うそうです。
太陽と同じ高度の太陽から離れた位置に光が見える大気光学現象のこと。詳しくは→幻日(wiki)


太陽の位置:高度10.04° 方位269.17°(トリミング)
20200910gennjitu03.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


めずらしい現象のようで幸運の前兆とされているとのこと、何か良いことあるかしら?


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)

さえき奎(けい)さん

こんにちは。
勝手にお名前出して申し訳ございませんでした。
幻日というものは季節問わず起こるものなんでしょうか?
これからもっと注意して空を見上げてみたいと思います。
[ 2020/09/15 04:14 ] [ 編集 ]

今晩は。
太陽高度が低い時によく発見しましたね。
私をご紹介いただきましてありがとうございます。
太陽高度が低い時の幻日は、このように赤っぽい色調なんですが、高い時はもっと美しい七色に光彩が分散します。

https://7cascades.blog.fc2.com/img/2P2A8754-5.jpg/

注意して観察していれば、必ず巡り会えると思います。
[ 2020/09/14 21:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mhageseason2.blog.fc2.com/tb.php/677-440f8c5e