2020年09月123456789101112131415161718192021222324252627282930312020年11月














8月最後の日曜日は夏休み

今月はお盆と言うことで、仕事では夏季休暇を9連休頂きました。


ブログはその間も書き続けたわけですが、少し休暇が必要ではないかと思いまして、今日は「夏休み」を頂きたいと思います <(_ _)>(ネタがないわけではありません)


とか言いながら...(写真4枚)


四万十川橋、四万十市のシンボル通称「赤鉄橋」。下を流れるのが四万十川
20200829akatekkyou01.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


橋名が刻まれた親柱(橋名板
20200829akatekkyou02.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


橋名板(きょうめいばん)とは橋の名称などを示すために設置される銘板の一種。
・道路の起点から見て左側に「漢字表記の橋名」
・道路の起点から見て右側に「交差する河川などの名称」
・道路の終点から見て左側に「竣工年月」
・道路の終点から見て右側に「ひらがな表記の橋名」
徳島県では少し違うと聞きました。また、橋の長さ(規模)により違うところもあるようですが、大体これを覚えていれば自慢話になるでしょう。(間違っていても責任はとりかねます)


いつものように渡ります。8径間連続下路式単純ワーレントラス、橋長507.2m
20200829akatekkyou03.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


河川敷に降りて下から見上げてみました。
橋桁の構造が良く分かります。橋脚の右側ある白黄赤のポールは水位計、台風なんかで増水すれば橋桁ギリギリまで水位が上がります。それにしても、橋脚は補修を重ねツギハギだらけ...しかたないでしょ、大正15年(1926年)完成の橋ですから。
20200829akatekkyou04.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


休むつもりが色々と書いてしまいました...


ではまた明日<(_ _)> 
 

   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2020年08月30日 04:01 ] 四万十川関連 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mhageseason2.blog.fc2.com/tb.php/662-6804a08f