2021年03月1234567891011121314151617181920212223242526272829302021年05月














むろと廃校水族館に行ってみた(vol.2)

下手な写真が大量にありますので長くなります。適当に見てください <(_ _)>


1ヶ月以上前になりますが、「むろと廃校水族館に行ってみた(vol.1)」と題しまして、高知県室戸市にある廃校を改修して特定非営利活動法人(NPO)「日本ウミガメ協議会」が運営管理している「水族館」の記事を書きました。



その記事では「水族館」なのに「」の写真が1枚も無く、大変なお叱り受けました。


猛省いたしまして、今回は魚中心?で記事を書きたいと思います <(_ _)>


むろと廃校水族館とはこんなところでした。(旧室戸市立椎名小学校)
20200827haikou01.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


エントランスのすぐ横にはこんなものが...人体模型もマスク着用。
20200827haikou02.jpg
iPhoneSE1


理科室です。全身骨格模型はノーマスク。
20200827haikou03.jpg
iPhoneSE1


ここまで水族館の雰囲気全くなし...


前回はこの辺まで写真をアップしていました。長くなりますから一応ここで、バーナーを張っときます。

   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)



文部省規格品の跳び箱...くり抜いて本箱になる。
20200827haikou04.jpg
iPhoneSE1


オッ、なんか泳いでます!名前は分かりません。
20200827haikou05.jpg
iPhoneSE1


懐かしい教室の風景
02IMGP5077.jpg
iPhoneSE1


後ろの方の窓際の席が勉強が捗った?ような記憶があります。
20200827haikou06.jpg
iPhoneSE1


ここがメインの場所でしょうか?やっと水族館らしくなってきました (^^)v
20200827haikou07.jpg
iPhoneSE1


デカい水槽にはカメ、その周りにはいろんな魚を展示(飼育)しています。
20200827haikou08.jpg
iPhoneSE1


ウミガメが近寄ってきてくれた (^^)v
20200827haikou09.jpg
iPhoneSE1


フグ
20200827haikou10.jpg
iPhoneSE1


可愛かったのでもう1枚フグのハリセンボン
20200827haikou11.jpg
iPhoneSE1


強烈な毒を持つミノカサゴ
20200827haikou12.jpg
iPhoneSE1


特に珍しいサカナはいませんね...ここで展示(飼育)されている殆んどの魚は、地元の定置網にかかったものを漁師さんが「魚いらんかよぉー」と持って来てくれたものだそうです。


美味しそうなイセエビ
20200827haikou13.jpg
iPhoneSE1


オオグソクムシの標本。初めてみた!思ったよりデカかった!!
20200827haikou14_202008271632019f8.jpg
iPhoneSE1


魚は他にも沢山いて、今のところ50種類1000匹飼育(展示)しているようです。


まぁ~こんなところでしょうかね、魚も見れますし、骨格標本とツーショトが撮れますし、カメにだってなれます。大変楽しかったです。
20200827haikou15.jpg
iPhoneSE1(写真のモデルはボクではありません、息子です)


ところで、この水族館には「ぶりくじ、さばくじ」という大人気のクジがありまして、1回千円でクジを引くとこんなのが当たったりします。(空くじなし)

左上が「ぶり」、その横が「さば
20200827haikou16.jpg
iPhoneSE1


平成元年生まれの息子も大喜び!「さば」のぬいぐるみ2等をゲット!!
20200827haikou17.jpg
iPhoneSE1


ボクも挑戦しましたが、「ぶり」の4等(約30cm)でした、残念。(その画像はありません)


この日はあいにくの大雨で屋外大水槽(25mプールと補助プール)には行きませんでしたが、天気の良い日は、サメとカメがのんびりと泳ぐ姿が見られ、触れるとも言っていました。
20200827murotohaikou01.jpg画像はwebより拝借


この辺にして今回は帰ります、今度は晴れた日に来てみたいですね。
20200827haikou19.jpg
iPhoneSE1


以上、長々と失礼しました <(_ _)>


おまけ...


途中で食べた「うどん」。高知の「うどん」には必ずと言って「くじら形かまぼこ」がのってます。
(知らんけど)
20200827haikou20.jpg
iPhoneSE1


おわり。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2020年08月28日 04:01 ] ある日の出来事 行ってみた | TB(0) | CM(4)

まめさん

こんにちは。
まだ高速が整備されてない頃、四万十市から室戸市までは車で5時間かかりました。今は4時間で行けます。
昔、土佐清水のあしずり港から東洋町の甲浦港を経由して大阪南港を結ぶ航路「室戸汽船(むろときせん)」がありました。船腹に「赤い鯨」が描かれた「フェリーむろと」は平成13年に航路は廃止されました。この船を利用した場合8時間ほどかかったような記憶があります。

高知市内からだと車で約2時間、殆ど太平洋を右手に見てのドライブとなりますが、小さい子様には退屈な時間ですぐ眠ってしまいます。
人体模型をみてちびり、全身骨格模型をみて泣き叫び、もう帰る!と言い出すことでしょう。
[ 2020/08/29 05:39 ] [ 編集 ]

こんにちは。
むろと廃校水族館ってけっこうネットで目にするので、どこなんだろうと思ったのですが、結構東なんですね。感覚的には室戸を越えた果てみたいなイメージですけど。芸西までなんちゃって高速できましたけど、それでも高知市内からは遠いなぁって思いました。

子どもがいたら連れて行ってやりたいなぁと思ったり思わなかったりする不思議な施設ですね。
[ 2020/08/28 13:13 ] [ 編集 ]

yokoblueplanetさん

こんにちは。
日本全国各地に廃校が増えているようです。
こういう利用方法を考えた人は素晴らしいと思います。
[ 2020/08/28 13:05 ] [ 編集 ]

ユニーク!

こんにちは。
何ともユニークで楽しい水族館ですね!
[ 2020/08/28 09:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mhageseason2.blog.fc2.com/tb.php/660-25e9b569