太陽が造った光の道

日の出の記事が続いておりますがご容赦ください <(_ _)>


昨日の記事で、岩も無い漁船も通っていない、なんとも殺風景で退屈な日の出の絵を投稿したところですが、今回は運よく漁船をちょっとだけ入れることができました。


今日の日の出は6時05分、相変わらず灰色の壁が立ち上がる、太平洋から打ち寄せる波は今日も穏やか、少し時間をおいて姿を見せたお天道様。
20191006fune01.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


船が入ってないじゃないか!とお叱りの声が聞こえてきますが、もう暫くお待ちください。
20191006fune02.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


ほら来た!ナイスタイミング d( ̄◇ ̄)b
20191006fune03.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


太陽が造った光の道を横切る小さな漁船
20191006fune04.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


太陽の中に漁船を入れ、鳥なんかが飛んでいれば良かったのですが...。


以上、高知県四万十市の名鹿(なしし)ビーチの日の出の様子でした。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m

風子さん

ちょっとバタバタしておりまして、遅くなってゴメンナサイ <(_ _)>

最近は日の出の撮影に行ってません
何故か飲み過ぎて朝起きれないのです...
気候も良くなってきました、また頑張ります!
[ 2019/10/22 10:53 ] [ 編集 ]

おみごと❢

なんとも風情のある光景なことか。
灰色の空ゆえの、なんとも深いオレンジの帯。
この漁船、大漁になるかも、ですね。((´∀`*))
[ 2019/10/13 08:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mhageseason2.blog.fc2.com/tb.php/521-e65c4fcb