なんでそんなに赤の?

顔、胴体、足が、これでもか!と言わんばかりに「真っ赤っ赤」なこのトンボはショウジョウトンボ(♂)と言います。赤くないのは翅だけでしょうかね?
20180527syoujyouosu02.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR

ショウジョウトンボの猩々(ショウジョウ)とは、古典書物に記された架空の動物?妖怪であります。この妖怪はそうとうな「飲んだくれ」らしく、いつも顔が赤く眼は充血しているようです。(人間界にはこういうオヤジがそこらじゅうにいるような気がしますが)そこの辺りから連想して猩々トンボと名付けられたようです。
20180527syoujyouosu03.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR

それにしても、ちょっと赤すぎじゃーないですか!
20180527syoujyouosu01.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR
 
このくらいのオレンジがちょうど良いかと思われます。未成熟の(♂)
20180527syoujyouosu04.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR

早いもので明日から6月です、本格的な雨季の到来となり、トンボの観察があまり出来ないと思います。どうしよう...。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
↑↑何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2018年05月31日 04:01 ] トンボ トンボ科 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mhageseason2.blog.fc2.com/tb.php/51-791d811b