ホトトギスとハラビロ

ホトトギスと言っても鳥ではありません、植物の杜鵑草(ホトトギス)のほうです。

そのホトトギスの花を撮っていたら、何処からか音もなくヒラリと1匹のトンボさんが...。

ハラビロトンボ(♀)だと思います。だいぶお年を召されているようで、翅がもうボロボロです。
20190820harabiro01.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR

4月に羽化したハラビロは、水生植物の多い池や湿地で一生を過ごします。生まれたところからあまり離れないようです d( ̄  ̄)
20190820harabiro02.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


そんなハラビロさんですが、来月にはひっそりと姿を消してしまいます、楽しませてくれてありがとう。


この花はなんでしょうか?
20190820harabiro03.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


ちなみに、ホトトギスの花言葉は「永遠の若さ」だそうです。



   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年08月22日 04:01 ] トンボ トンボ科 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mhageseason2.blog.fc2.com/tb.php/467-a378deed