2020年07月123456789101112131415161718192021222324252627282930312020年09月














中筋川(なかすじかわ)ダム vol.5

(昨日の続きとなります)

ミヤマカワトンボの涼しげな姿を見た後のことです。せっかくここまで来たのですから、すぐ下流にあるダムに向かうことにします。曲がりくねった細い山道を5分ほど走りますと、緑の中から見えてきましたコンクリートの壁、約3ヶ月ぶりの訪問となります。
20190623ndamu01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

放流してます...最近まとまった雨が降ってないのになぜでしょう?来る大雨に備え貯水池の水位を下げているのでしょうか?
20190623ndamu02.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

そう言えば1年前、発達した梅雨前線がもたらした記録的豪雨で全国各地で甚大な被害が発生しました。特に愛媛県の野村ダム、鹿野川ダム(いずれも国土交通省)では貯水量が満水となり洪水調節機能を失い大量の放流を行ったため、河川は氾濫し、逃げ遅れた9人の方々が亡くなられました。
20190623ndamu04.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

今年はこのようなことが起こらないよう、人の命を預かるダム管理者さんには洪水調節をしっかり行ってもらいたいと思います。
20190613ndamu03.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

このダムの詳細はこちら↓(当ブログ)
中筋川(なかすじかわ)ダム vol.1 [2018/06/19]


ダムをバックに愛車「農道のレクサス」を撮ってみました。(特に意味はありません)
20190623ndamu05.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


西日本は記録的に梅雨入りが遅れているようですが、今週の中頃の梅雨前線北上のタイミングで梅雨入りとなる可能性が高いようです。気象庁が統計を取り始めてから最も遅い梅雨入りとなることがほぼ確実といえます。なお、四国と近畿では過去に1回だけ、梅雨入りが特定されなかった年(1963年)があるようです d( ̄  ̄)。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年06月24日 04:01 ] ダム探訪 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mhageseason2.blog.fc2.com/tb.php/411-d903eb87