2020年06月123456789101112131415161718192021222324252627282930312020年08月














モノサシトンボ

池の周りが樹木に囲まれたちょっと薄暗い水辺を散策しておりますと、足元の草の葉っぱの上でジィーッとこちらを見ているトンボがおります。目が合いましたのでパシャッとお顔をいただきました。

モノサシトンボ(♂)たぶん?
20180523mono01.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR

名前のとおり体の節が物差のように見えます。その目盛の間隔はおおよそ6mmくらいでしょうか。
20180523mono02.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR

交尾が終わると、このように連結したまま(♂)が直立し(♀)が植物組織内へ産卵します。カメラの設定ミスで(♀)にピントが合ってません (ノ_・。)
20180523mono03.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR

このトンボは近づいてもあまり逃げません、それに動きが遅いのでボクみたいな素人にはもってこいのモデルさんです。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
↑↑何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2018年05月23日 04:01 ] トンボ モノサシトンボ科 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mhageseason2.blog.fc2.com/tb.php/41-eaf8c800