2020年07月123456789101112131415161718192021222324252627282930312020年09月














向山沈下橋

四万十川には支流を含め47橋の「沈下橋」があるといいます。今回訪れたのは四万十川の中流域に中る四万十町というところにあり国道381号線沿いに架かる沈下橋です。

向山沈下橋(むかいやまちんかばし)
建設年:昭和38(1963)年 橋長:60.0m 幅員:3.7m
20181013mukouyama 01
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

沈下橋だけあって、橋の上にはみごと何もありません。
20181013mukouyama02.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

急流に架けられているため、水の抵抗を考慮した曲線形状となっているのが特徴で個性的な沈下橋として知られています。橋桁(車が走るところ)は弓なりになり、橋脚(橋桁を支える柱)は丸みをおび橋桁を包み込むように筋肉隆々という感じになっています。
20181013mukouyama03.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

3人のお嬢さんが歩いて渡って来ます。若い方もこういうものに興味があるのでしょうか?
20181013mukouyama04.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

記念撮影しているところを後から記念撮影。
20181013mukouyama05.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

最後です。 愛車、農道のレクサスと沈下橋....橋の向こう側が国道381号となります。
20181013mukouyama06.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

向山沈下橋は、四万十川に数多く架けられた沈下橋の中でも特に優れた意匠により川と橋が良く調和した景観となっていることで知られています、沈下橋の建設にあたっての住民の英知と工夫を理解するうえで、重要な存在となっているようです。

  
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2018年12月07日 04:01 ] 四万十川関連 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mhageseason2.blog.fc2.com/tb.php/238-a69be8ae