2020年07月123456789101112131415161718192021222324252627282930312020年09月














11月最後の日の出と月様

今日は早いもので12月4日となりましたが、11月最後に撮った日の出の様子とお月様の様子を何故かしら記事にするのを忘れていました。還暦なのでボケが始まったのかしら (=_=)

そんなことは置いて、11月29日の日の出の様子です。アカウミガメの産卵地から日の出の様子を撮ったのが下の絵となります。波は穏やかで水平線には分厚い雲が....。
20181129nasisihinode01.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

今回は「だるま」には会えないようです。そんなことを考えながらふと空を見上げれば、防災無線の後にポカリと「宵月」が...。
20181129nasisihinode02.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

話は変りますが、この地区は近い将来必ずくるという「南海トラフ地震」によって起こる津波の想定高さが10m以上と予測されています。ですから、防災無線、津波避難路、避難タワーなどがいたるところに整備されています。

2018年11月29日(旧暦10月22日)6時58分の宵月
月齢:21.25 , 輝面比:62.41% , 方位:239.1°(南西) , 高度:61.9°
20181129nasisihinode03.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


明けて11月30日の早朝5時16分、自宅の庭から月齢22.22の下弦の月を撮ってみました....がっ

この角度(66.5°)、ボクのボロいカメラにはチルト式のモニターが付いてません、ですから首が痛いこと痛いこと、ボケて上弦の月やらなにやら分かりません。(あえて大きな写真を掲載してみました)
20181230otukisama001.jpg
iPhoneSE

お月様はあきらめまして、いつもの海岸へと向かいます。

いい感じに鳥が飛んでますが、残念なことにこの日も「だるま」には会えませんでした....。
20181130simodahinode01.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

いつもの赤い橋をわたり職場へと向かいます。
20181130akatekkyou01.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

天候が悪いせいもあって12月に入ってまだ一度も「日の出日の入りお月様」の様子を撮っていません、どうしましょう~ (∵)

  
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m

ピーちゃんこさん

こんにちは。
"だるま"が見えるのは秋から冬にかけてが多いと思います。
空気はすぐに温度が変わり、水はゆっくりと温度が変わります。そのため、寒気や放射冷却などで急激に空気が冷やされることの多い冬は、海水よりも空気のほうが冷たくなりやすく、"だるま"を見られることが多いのです d( ̄  ̄) 

寒いの苦手なボクですがなんとか頑張って撮ってみたいものです ( ̄ー ̄)v
[ 2018/12/04 08:54 ] [ 編集 ]

おはようございます。
何て奇麗な空でしょう。このまま絵葉書にしたいね。
だるまを見るには条件が色々あるのでしょうね。
また取れたら見せてくださいね。
[ 2018/12/04 04:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mhageseason2.blog.fc2.com/tb.php/236-18ac7b15