2020年07月123456789101112131415161718192021222324252627282930312020年09月














大物川森林軌道復活!

先日(11月29日)、高知県宿毛市という所にある「横瀬川ダム」を紹介したところですが、そのダムの上流には昭和30年代に廃村となった森林鉄道の里、大物川集落跡などがあるらしいです。 

その場所には行っておりませんが、ダム展望所の駐車場のすぐ横で、当時走っていた「大物川(おものがわ)森林軌道」なるものを見ることができます v( ̄ー ̄)v

地元の有志たちが、地元の歴史遺産を知ってもらおうと、良く分かりませんが”カカシ”でほぼ実物サイズで再現したようです w(゚o゚)w オオー! 
20181125kakasi01.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR
(*画像はちょっとだけレトロっぽく仕上げています) 

列車は長さ約10m。蒸気機関車が丸太を積んだトロッコ3両を引っ張っています。
20181125kakasi03.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

木材や厚紙、発泡スチロールなどのリサイクル品を持ち寄り、メンバー約20人が試行錯誤し3日間で仕上げたそうです。線路は竹でできてます d( ̄  ̄) 
20181125kakasi04.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

緊張感のせいか目の色が青くなっているカカシが運転しています。今風のイケメンですね、センスの良さを感じます d( ̄◇ ̄)b
20181125kakasi05.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

すごいですね、久々に感動しました ( ̄ロ ̄lll)

有志代表者(76)の方によるとは「中学生のころに乗ったことがある、懐かしさでいっぱい。皆で知恵を出し合い作り上げたので、ぜひ見に来てほしい」と呼び掛けています。
20181125kakasi06.jpg
当時の画像(webより拝借)

森林軌道を丁寧に解説した看板もあります。画像をクリックしても大きくなりませんので読みたい方はなんとかして読んでください (--)
20181125kakasi02.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

訪れたギャラリーは、今にも動き出しそうな迫力と完成度に「なにこれヤバイ!こんなの初めて!これはすごい!!」などと口をそろえてビックリしているようです (本当?です)

以上、突っ込みどころ満載の大物川森林軌道「ヤイロチョウ号」でした d( ̄◇ ̄)b

  
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2018年12月05日 04:01 ] ある日の出来事 行ってみた | TB(0) | CM(2)

風子さん

こんにちは。
運転手さんの後ろにある「ひょうたん」の中身はなんでしょうか?
それだけが気がかりです。
まさか焼酎とかでは.....。
[ 2018/12/05 13:07 ] [ 編集 ]

素晴らしい!

いいですねぇ。
素朴なのにリアルな完成度……ドキッ!としました。(^_^ ;)
[ 2018/12/05 05:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mhageseason2.blog.fc2.com/tb.php/235-151d84e3