杜鵑草(ホトトギス)の花

ホトトギスという「テッペンハゲタカ(天辺禿たか)」とか鳴く非常に失礼な鳥がおりますが、今回はそんな人を小バカにした鳥のお話ではなく、植物のほうの「ホトトギス」のお話になります。

ホトトギスの花を撮っていたら、突然突進してきて花をかき乱した行った虫、名前は分かりません。
20181006hototogisu04.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR

ブレてます...気を取り直して撮ったのが下の絵 (--,)

杜鵑草(ホトトギス)はユリ科ホトトギス属の多年草。日本固有の花で、夏の終わりから秋にかけて斑点模様の花を咲かせます。
20181006hototogisu02.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR

ホトトギスという名前は、鳥のホトトギスから付けられています。その理由は、鳥のホトトギスの胸元の模様と、花のホトトギスの紫の斑点が似ているためだと言われています d( ̄  ̄)。
20181006hototogisu01.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR

ちなみに、ホトトギスとはこんな鳥だそうです。(ボクはじっくりと見たことありません。)
20181006hototogisu05.jpg
画像なwebよりお借りしてちょっぴり手を加えました。ゴメンなさい m(_ _)m  
 
ホトトギスは、夏から秋の終わりまでのとても長い期間、花を咲かせ続けます。
20181006hototogisu03.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR

そんなホトトギスのひたむきな姿から、花言葉は「永遠にあなたのもの」とか「永遠の若さ」とか「秘めた思い」とか付いたといわれています d( ̄◇ ̄)b。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
↑↑何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2018年10月23日 04:01 ] 植物 | TB(0) | CM(2)

さゆうさんさん

こんにちは。
おほめいただいてありがとうございます。
なにかとアドバイスいただければ嬉しいです。
よろしくお願いいたします。
[ 2018/10/23 20:15 ] [ 編集 ]

おはようございます。
ホトトギス、見事なマクロ撮影ですねー。
素晴しいです。
[ 2018/10/23 05:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mhageseason2.blog.fc2.com/tb.php/194-a266cf33