2020年07月123456789101112131415161718192021222324252627282930312020年09月














宿毛(すくも)湾の夕日

連休初日の夕方5時すぎ、ドライブがてらお隣の市、「宿毛市」というところにやって来ました。宿毛市といっても誰も知らないと思いますので、Wiki(リンク)を見てくださればありがたいです。

海岸沿いの国道を走っておりますと、ちょうど日没の時間帯でしょうか「宿毛(すくも)湾」に沈む夕日を見ることができました。少し脇道に入り撮ってみることに。

まぶしい w(><)w 海がオレンジ色に輝いています w(゚o゚)w 
20181006sukumoyuuhi01.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

水平線のところには雲が出ています....もうすぐ沈んでしまいます。
20181006sukumoyuuhi02.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

上2枚の写真の左側に、ほんとちっさくゴミにたいに船らしきものが写っているのが分かりますか?ズームしてみますね  (∵) 。
20181006sukumoyuuhi03.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

この船は明日(10月7日)「宿毛新港」というところに入港予定の、海上自衛隊の訓練支援艦「くろべ」という船らしいです。本当は今日(10月6日)に入港するはずでしたが、台風25号の吹返しが強く海はまだ荒れているので接岸できないようで沖合いにアンカーを打って停泊しているようですd( ̄  ̄)。

と近くで夕日を眺めていた漁師のオジサンが言っていました (∵)

そんなことを聞いていると、お日様は完全に沈んでしまいました。不気味な色に染まる雲...怖い ( ̄ロ ̄lll)
20181006sukumoyuuhi04.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

夕日を見たところは、「だるま夕日」と呼ばれるかわいらしい姿の太陽が出現する時があるようです。見渡す限りの大海原が印象的な宿毛湾の、冬の風物詩であるこの夕日は、「日本夕陽百選」に選定されているほどの絶景らしいです。

ぜひとも写真に納めて見たいものです....腕が (_ _lll)

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
↑↑何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m

アイハートさん

なにかとお忙しい中、コメントいただきありがとうございます。
へぇ~ビックリしました。
確かにこれといったものはありませんが、のどかで良いところだと思います。雪も降りませんしね。
お友達の(マルちゃん)さんにもよろしくお伝えくださいませ。
[ 2018/10/10 04:08 ] [ 編集 ]

仲良しの(マルちゃん)は、宿毛の出身です。
とても田舎なので、学校出てから東京へ就職して、
そこのお店で(合コン?)で今の旦那様と出会い、
何故か、、、ここ(豪雪の地)へ。

『な~ンにも無い所よ』と言っていますが?
[ 2018/10/09 20:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mhageseason2.blog.fc2.com/tb.php/191-b49009da