2020年07月123456789101112131415161718192021222324252627282930312020年09月














横瀬川(よこぜかわ)ダムvol.2

約2ヶ月半ぶりに「横瀬川ダム」という国土交通省四国地方整備局が建設中のダムをパトロールして来ましたので報告いたします。

プレハブ2階建てのダム展望所です。ダム周辺の道路は工事関係者以外通行禁止となっていますので、この場所しか見ることができません。余談ですが、手前に写っているシルバーの車はボクの愛車で「農道のレクサス」といって通称「ダイハツHIJET TRUCK」と言います。JETという名前が付いてますがジェットエンジンが付いているわけではありません。
20180902yokoze001.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

国土交通省四国地方整備局「横瀬川ダム」(上流からの眺め)
この前来た時は、コンクリートの打設量が10万m3を達成した直後でしたので今はどのくらいでしょうか?国土交通省のHP、建設会社のHP等々調べましたが何処にも出ていません。
20180902yokoze002.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

この前来た時(左)と現在の様子(右)を比較してみました。だいぶ高くなり広がっているように見えます。ちょっと見難いですけど、黄色っぽい点線が見えると思います。この点線が完成したときのダムの天端(てんば)となります。完成までのコンクリート打設量は165,000m3だそうです。
20180902yokoze006.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

この日は休日だったのでタワークレーンは動いていません。コンクリートの表面がずいぶん茶色っぽいですが、こちらは水没していまう上流側ですから綺麗にしてないのでしょうか?
20180902yokoze004.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

新しく赤白のクレーンが設置されています。緑のネットで覆われた四角い大きな建物らしきものが「ダム管理庁舎」だと思います。ここでダム操作(洪水調節)等を行います。
20180902yokoze005.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

ドローンよる空撮です。下流側からは見学会などない限り一般の人は見ることはできません。1990年(平成2年)に事業に着手し2019年(平成31年)完成を目指しているようです。 
20180902yokoze007.jpg
webより拝借(2018年8月3日現在)

以上です、機会があればまた報告したいと思います。

横瀬川ダムの諸元等はこちらをどうぞ↓

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
↑↑何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2018年09月10日 04:01 ] ダム探訪 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mhageseason2.blog.fc2.com/tb.php/151-b39385ce