2020年07月123456789101112131415161718192021222324252627282930312020年09月














ながぐつはいたら死ぬかと思った

トンボ撮りの必須アイテムそれは「長靴(ながぐつ)」

軽トラのラジオから流れる声は「今日は○○で40℃を超える記録的な猛暑となっています」とか「熱中症の危険性が高まっていますので外出はなるべく避けてください。屋外での運動は原則中止ですよ!」とかしつこく注意を呼びかけている「立秋」の日の昼下がり....。

暇だったんでいつものトンボ公園へ、駐車場に軽トラを止め「ながぐつ」に履き替え.....

暑い!とてつもなく暑い!足が溶ける ( ̄ロ ̄lll) 

トンボ公園のモニュメントと「ながぐつ」の絵
IMGP0010.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED/IF

一応トンボを撮ってはみたのですがこれだけです....やる気が出ません ( -.-)
IMGP9917.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR

10分位で汗ダクダクでファインダーも覗けません....やめた!帰る ( ̄◇ ̄)

トンボ公園と書いた石と「ながぐつ」の絵です。石も熱かった....。
IMGP0005.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED/IF

「立秋」が来ても「ながぐつ」が溶けそうな勢いの酷暑が続き、トンボ撮りどころではない高知県四万十市のトンボ公園で死ぬかと思ったお話でした |;-_-|=3

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
↑↑何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2018年08月08日 04:01 ] ある日の出来事 あれこれ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mhageseason2.blog.fc2.com/tb.php/118-b0c47b8d