2021年02月123456789101112131415161718192021222324252627282930312021年04月














3月最後に見た黄色い太陽

各地から桜の便りが届くなか、3月15日に開花した高知の桜はもう見頃を過ぎてしまいました。早いもので今日で3月も終わってしまいます。


3月は「日の出」を見に1度も来ていないことに気づき、年度末ということで何かと仕事が忙しく、徹夜してほとんど寝てない状態で目をこすりながらやって来たのは黒潮町田ノ浦の海岸。
20210326hinode00_202103301445374fa.jpg
iPhoneSE1


この日の日の出は6時4分、随分と早くなりました。太平洋から吹いてくる風は少しあるものの波は穏やか、寒くはないし気持ちいい、目が覚めた。

安物の中華製スマートウォッチは相変わらず14℃とか妙な気温を表示している。多分7℃位だと思うけど...黄砂発生の地中国は暖かいんですかね?
20210326hinode01.jpg
iPhoneSE1


水平線上には鉛色のカーテン、予定時間を少し過ぎて姿を現したお天道様
20210326hinode02.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

20210326hinode03.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


良い感じの赤っぽい色をしています。
20210326hinode04.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


昇るにつれて、頭の天辺?からだんだんと黄色くなって行きます。
20210326hinode05.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


ほぼ黄色。徹夜して、寝不足状態のことを「太陽が黄色く見える」とか表現する人がいますが、この日の太陽(朝陽)は誰が見ても黄色かったと思いますよ。
20210326hinode06.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


漁船も通ることなく退屈な絵となりました。眠くなったのでもう帰ります。
20210326hinode07.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


さて、明日からは4月、まだまだコロナ禍ですが、新たな気持ちで令和3年度も頑張りましょう~。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)

春の嵐の中、鹿肉を食す

近所の猟師兼漁師兼農業のオッサンから『花見やるぞ!』と連絡あり。


M字「この雨降りにかよ (・_・?)」

オッサン「ええ鹿がとれたけん焼いて食おうぜ ( ̄◇ ̄)!」


とのこと・・・


画像ではイマイチ伝わりませんが、大雨ですし風も強いです。春の嵐ですかね?
20210328hanami01.jpg
iPhoneSE1


桜の花も散りました・・・
20210328hanami06.jpg
iPhoneSE1


これが鹿肉です。ジビエ料理として人気がありますね d( ̄  ̄)。
20210328hanami02.jpg
iPhoneSE1


オッサンがビールを呑みながら焼きます。
20210328hanami04.jpg
iPhoneSE1


背ロースだそうです。この鹿はまだ若いのかもの凄く柔らかくて、脂身が殆どありませんので非常にサッパリしています。 さらっと食べれちゃうし、ビールにも合うし食べ疲れしにくい感じですね。 味の方はほぼ牛肉の赤身という感じ ( ̄◇ ̄)bGood!
20210328hanami03.jpg
iPhoneSE1


大変美味しくいただきました <(_ _)>。 


オッサンの自家用車です。本人曰く「田んぼのレクサス」だそうです。
20210328hanami05.jpg
iPhoneSE1


おわり。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2021年03月30日 04:01 ] ある日の出来事 食べてみた | TB(0) | CM(2)

Worm Moon[芋虫月]

久しぶりにお月様を撮ってみました。


アメリカの先住民は季節を把握するために、各月に見られる満月に名前をつけていました。
3月の満月は『Worm Moon(芋虫月)』と呼ぶそうです。雪解けのこの時期に、地面から這い出してくるミミズや芋虫のはったあとにちなんで付けられた名前だと言われています。
20210329moon01.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


○2021年3月29日(旧暦2月17日)03時20分の満月(望)
月齢15.33 輝面比100.00% 高度37.0° 方位242.5°(南西)
20210329moon02.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


日本で言う『啓蟄』(けいちつ)に似ていますね。
20210329moon03.jpg
画像はwebより拝借(tenki.jp


満月は肉眼で見たら綺麗ですが、写真に撮ったら何か綺麗じゃないですね・・・。


おわり


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)

2021年春 タベサナエの羽化本格化

記事にするのがちょっと遅くなりましたが、初夏のような気候が続く高知県四万十市のトンボ公園では3月8日頃からトンボの羽化が始まっています。


羽化は公園内全域で見られますが、メインの場所は園内中央を流れる四万十川支流池田川になります。川と言っても幅1mあるかないかの小さな溝(水路)です。
20210327uka01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


こんな感じで毎年一番手で羽化を始めるタベサナエというトンボです。
20210327uka02.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


分かり辛いかもしれませんがこれが↓羽化直前の幼虫(ヤゴ)です。幼虫期間は2年程度といわれ、川や水路の砂泥底に潜ってじーっと生活しています。
20210327uka03.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


今シーズンは羽化の始まる直前の大雨による増水でヤゴが流されてしまったのか、昨夏の高温と少雨が関係しているのか、ペースが遅く羽化数が伸び悩んでいるということです。


裂開
20210327uka04.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


直立型羽化
20210327uka05.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


尻尾(腹部)を抜き出し全身が現れました。
20210327uka06.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


翅に血液が送り込まれグングン伸びて行きます。翅脈(シミャク)も見えてきました。
20210327uka07.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


朝陽を浴びながら翅をぱっと開きました。羽化成功!おめでとうございます (^^)bGood!
20210327uka08.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


初飛行の瞬間を撮りたかったのですが、ちょっとよそ見をしているうちに飛び立っていきました。


近くにある木の枝で「あ~疲れた(´`)=3」とオデコ(?)の汗を拭うタベサナエさん。
20210327uka09.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


お疲れさまでございました <(_ _)>。
20210327uka10.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


○トンボ目サナエトンボ科コサナエ属タベサナエ(Trigomphus citimus tabei Asahina)
日本特産亜種で、体色は雌雄ともに黄色地に黒の条斑があります。3月中旬から出現し、平地から丘陵地の樹林に囲まれた池沼や湿地、緩やかな流れに生息します。また、ため池などの止水環境にも生息し、幼虫はため池の岸に堆積した泥や、ため池につながる小川の緩やかな流れに棲んでいます。


抜殻
20210327uka11.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


ヤゴの生活で約2年、翅を持って約3ヶ月、6月終りにはひっそりとその姿を消してしまいます...。


以上、高知県四万十市からトンボの羽化の様子をお伝えいたしました。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2021年03月28日 04:10 ] トンボ サナエトンボ科 | TB(0) | CM(6)

トンボには青い空と桜の花が良く似合う

突然ですが下の写真の中に桜の花に埋もれてトンボが写っています。何処にいるか分かりますか?
20210326tonbo01.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


ちょっと引いてみます。四万十川沿いにある小さな公園のモニュメントのトンボですね。桜はもう満開を過ぎて散りかけています。(引きすぎて分からない?)
20210326tonbo02.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


少し近寄ってどんな顔をしているか見上げてみました。それにしても真っ青な空が気持ちいい。
20210326tonbo03.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


後ろから。この銀色のトンボはなんて名前なんでしょう?わかる方教えてください。
20210326tonbo04.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


トンボには青い空と桜の花が良く似合いますね。


おわり。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2021年03月26日 18:15 ] トンボ その他トンボ関連 | TB(0) | CM(0)

コーヒーの木680日目[そろそろ屋外へ]

あっという間に3月も終わりを迎えようとしています。そんな中、桜の花も満開を向かえ、どこもかしこもといった陽気が続く高知県四万十市。


リビングのカーテン越しで2回目の冬を何とか乗り越えた「コーヒーの木」もこの陽気の中「早く外に出してよ」とか言っているような感じがします。
20210325coffea01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 50mmF1.8


外に出してやりたいのですが、あまり急に直射日光を浴びてしまいますと葉焼け原因になるようです。この日は、葉っぱが少し下向きかげんなんで葉水(はみず)を与えて
20210325coffea04.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 50mmF1.8


窓を開け風通しをよくし2時間ほど日光浴させてみました。
20210325coffea05.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 50mmF1.8


5月には2年を向かえるこの子たち、そろそろ植替えの時期ですかね?
20210325coffea02.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 50mmF1.8




おわり。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2021年03月25日 17:00 ] 植物 コーヒーの木成長記録 | TB(0) | CM(4)

家じゃ飲めないビール?

とある飲み放題の居酒屋に来ています。


家じゃ飲めないビールあります!とかジョッキに書いてますが・・・
20210324beer01.jpg
iPhoneSE1


そりゃぁ~家では飲まんでしょ、薄いですもんヾ(--;)


そんなことで、ガブ飲みしてしまい今日は朝から頭が痛い...(-"-;) 


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2021年03月24日 17:00 ] ある日の出来事 あれこれ | TB(0) | CM(0)

【祝】2021年トンボシーズン開幕 (^-^)//""

霜注意報が発令されていた23日、今朝の気温は2℃まで下がり平年より7℃も低いと言うこと。霜は降りなかったものの寒い朝でした。それでもお昼過ぎには少し風はありますが17℃まで上がり、洗濯物が良く乾きそうな気持ちの良い陽気となった高知県四万十市。


昼休み、自宅の庭を散策しておりますと...


いましたトンボが!洗濯物につかまりくつろいで?いますv(^^)v。
20210323sioya01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


今シーズン初撮りのトンボです、まだ若いシオヤトンボ(♀)だと思います。
20210323sioya02.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR

☆トンボ科シオカラトンボ属シオヤトンボ(Orthetrum japonicum japonicum Uhler)
シオカラトンボと総称される特徴を持つトンボで春から初夏にかけ普通に見られるトンボのひとつです。平地から低山地にかけての水田、休耕田、池などで見られ、幼虫は、少し流れがあるような湿地を好みます。
シオカラトンボよりやや小型で未熟なうちは♂♀とも黄褐色で、腹部が麦わら模様をし似ています。成熟すると♂は腹部先端まで白粉を吹き、老熟♀は薄く白粉で覆われる個体が多いようです。
分布は北海道・本州・四国・九州、および周辺のいくつかの離島に生息し、日本特産種であります。


石の上でくつろぐ様子。
20210323sioya03.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


このトンボ、地べたとかが大好きなようで、草の葉っぱ何かには止まりません、ですから絵になりません。


と言うことで、2021年もトンボのシーズンがやってきた訳ですが、さて今年はどんなトンボに出合えることでしょう~。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2021年03月23日 16:00 ] トンボ トンボ科 | TB(0) | CM(0)

dandelion fluff(たんぽぽのわたげ)

野原やあぜ道、土手、道端のコンクリートの隙間まで、春になるとどこでも見かけるのがタンポポの花。我家の荒れ放題の庭の隅っこにも生えています。


そのタンポポの綿毛(種子)姿が可愛らしかったのでグレースケール?っぽく撮ってみました。

20210322tanpopo011.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


♪どこにだって ある花だけど 風が吹いても負けないのよ

20210322tanpopo022.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


♪どこにだって 咲く花みたく 強い雨が降っても 大丈夫

20210322tanpopo03333.jpgPENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


♪ちょっぴり 「弱気」だって あるかもしれないけど

20210322tanpopo044.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


♪たんぽぽの様に 光れ


以上、作詞作曲:つんくさんの「たんぽぽ (Single Version)」の歌詞をおかりしました。


おわり。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2021年03月22日 11:40 ] 植物 | TB(0) | CM(2)

花冷えの雨

3月に入ってやっと休みがとれた土曜日。久しぶりに撮影に出かけようかなと思っていたら...雨が降っています、冷たい雨が・・・


花冷えとでも言いましょうか、とにかく寒い休日となりました。


もう満開に近いでしょうか、毎年きれいな花を咲かせ道行くドライバーさん達をたのしませている民家の庭の1本の桜も雨に打たれています。道路の方に枝が伸びてますが、誰も「切れ」とは言いません。
20210320hanabie02.jpg
iPhoneSE1


いつものトンボ公園まで来てみました。早くもタベサナエ(←リンクします)の羽化が始まっているようですが、雨なんでその様子を撮ることはできません。
20210320hanabie01.jpg
iPhoneSE1


そんなことで、今年のトンボシーズンに備え、トンボ撮り専用(時々花なんかも撮る)のマクロレンズ「PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR」を引っ張り出してきてお手入れをすることに。


このレンズ、もう5年も使っているのでキズだらけ...
20210320macro02.jpg
iPhoneSE1


埃もカビもありません。良かった v(^_^)v
20210320macro03.jpg
iPhoneSE1


と言うことで、今年もトンボの記事を書くつもりですが、需要はあるかなぁ?無くても書きますが・・・(∵)
20210320macro01.jpg
iPhoneSE1


とか思っている花冷えのする雨の土曜日のお話でした。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2021年03月21日 11:20 ] カメラ | TB(0) | CM(4)

Sliced raw a flying fish(トビウオの刺身)

こんにちは。


全国各地から桜の便りが届き始めるようになった今日この頃、ブログを休んでいる間に令和2年度もあっという間に終わりが近づいてきました。この間にコメント、拍手など沢山応援していただき本当にありがとうございました <(_ _)>。


さて、日中の気温が20℃を上回る日が続き過ごし易くなった休日の昼下がり、近所の猟師兼漁師兼農業のオッサンから「羽の付いた魚を釣ってきたが食わんかよ?」と着信あり。


羽の付いた魚…?「刺身にして食うてみよ」と言われ、貰って来たのがこの魚
20210315tobiuo01.jpg
iPhoneSE1


トビウオ(飛魚、 𩹉、Flying fish)
20210315tobiuo02.jpg
iPhoneSE1


見事に発達した胸ビレ。
20210315tobiuo03.jpg
iPhoneSE1


可愛い顔してますが、これを今から刺身にします(嫁さんが)
20210315tobiuo04.jpg
iPhoneSE1


できあがり(盛付けが…姿造りにしてもらいたかったです)
20210315tobiuo05.jpg
iPhoneSE1


淡白なお味でフワフワモチモチv(^^)v 小骨が少し多かったです。
20210315tobiuo06.jpg
iPhoneSE1


旬は初夏から夏。少し早かったかも…(∵)


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2021年03月19日 11:00 ] ある日の出来事 食べてみた | TB(0) | CM(4)