雨の中半家沈下橋

雨の土曜日、四万十市の山奥で四万十川名物「沈下橋」を撮ってみました。


ちょっと名前が微妙ですが「中半家沈下橋(なかハゲちんかはし)」と言います。下を流れるのが日本最後の清流四万十川
20210123tinkahasi01.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


建設年:昭和51(1976)年、全長:125.9m、幅員:4.3m、管理者:高知県四万十市


橋の袂まで降りてみました。老朽化のため車は通行できません。上の写真は、右手に見える茶色い大きな橋(半家大橋(はげおおはし))の真ん中かから撮ったものです。
20210123tinkahasi02.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


ちなみに、こちら↓は晴れた日に撮ったものです。(2018年12月29日)
20210123tinkahasi03.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED/IF


やっぱり「晴れた日の方が絵になるなあ」と思いました。(下手ですけど...)


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2021年01月23日 18:00 ] 四万十川関連 | TB(0) | CM(2)