四万十川産天然落ち鮎の食べ方

近所の猟師兼漁師兼農業のオッサンから「落ち鮎を捕ったけん食わんかよ、今年はどっさりおるけんどこまいぞ、取りにこいや」と連絡あり。


四万十川産天然落ち鮎をいただきました。
20201213ayu01.jpg
iPhoneSE1


落ち鮎とは、産卵のために川を下って海(河口付近)へ向かう鮎のことです。


これを塩焼きにして食べてみます d( ̄  ̄)。
20201213ayu02.jpg
iPhoneSE1


まずシッポを適当なところで千切ります。
20201213ayu03.jpg
iPhoneSE1


箸でお腹を軽くフニフニとまんべんなく押さえつけます。
20201213ayu04.jpg
iPhoneSE1


そして頭を持ってゆっくり引き抜きます。
20201213ayu05.jpg
iPhoneSE1


するとキレイに骨が取れるのであります d( ̄  ̄)。
20201213ayu06.jpg
iPhoneSE1


焼きたてじゃないとできませんよ。


卵(近すぎてボケてます...)
20201213ayu07.jpg
iPhoneSE1


残りは甘露煮とか干物にするそうです(嫁さんが)
20201213ayu08.jpg
iPhoneSE1


大変美味しくいただきました。(12月最初の頃のお話です)


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2021年01月05日 04:01 ] 四万十川関連 | TB(0) | CM(4)