道先案内人「ハンミョウ」が指さす方向には

トンボ公園で「モノサシトンボの産卵風景」をじっくりと観察したあと、公園内にある自動販売機で「アクエリアス」を買って水分補給。


次にやって来たのは四万十川赤鉄橋下流の河川敷、この下流に「トンボ池」という小さな池があります。
20200607hannmyou01.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


カッコイイ愛車「ダイハツデッキバン」が映っていますが、肝心の「トンボ池」が映っていません。


この池には、スカイブルーな複眼と胴体をした大変可愛い小さなトンボが棲んでいるのです d( ̄  ̄)。


シ~ン...池の周りを3周ほど探しましたがお目当てのトンボはいません...(--,)
20200607hannmyou02.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


この日は、朝からグングンと気温が上がり、只今の気温ジャスト30℃、とても蒸し暑い日となっています。疲れたんで休憩と水分補給


草むらに腰を下ろしリュックの中の「アクエリアス」を取り出そうとしましたが...


ナイ、ない、無い!...車に忘れてきてます...( ̄ロ ̄lll)


こんな河川敷に自動販売機があるわけでもなく...。


池の水でも飲むか!と思ったその時、何処からか1匹のトンボがスィーと飛んできて、のんびり棒の上で縄張りを張ります。


オオシオカラトンボ(♂)でしょうか、あんまり興味をそそられるトンボじゃないけど、せっかくなんで1枚いただきました...。(トンボさんに失礼です)
20200607hannmyou03.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


喉乾いた...もう帰ろっと。


河川敷の中にある、砂利でできた遊歩道を歩いていると、足元でなにやらキラキラと光るものが...


オォー「ハンミョウ」かよ!


久しぶりに見たイカツイ顔、こちらを睨みつけてます。
20200607hannmyou04.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


背中から見るとキレイ (^^)
20200607hannmyou05.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


もう少し近付いて顔面を撮ってやろうとしたときバッと飛び立ち数メートル先の石ころに止まった、追いかけてもう一度、また飛んだ、もう一度....喉カラカラ。
20200607hannmyou06.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


ハンミョウはこんなことを繰り返しますので、「道先案内人」とか「道教え」と呼ばれています。でも、あまりしつこく追いかけ回すと、元の道に戻ったり横道に逸れてしまうので注意して下さい d( ̄  ̄)。


そんな道先案内人がなにやら指をさしている(?)ような仕草をしています。
20200607hannmyou07.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


そちらの方向を見ますれば...


みず?水飲み場がある!!ありがとうハンミョウ (^o^)/
20200607hannmyou08.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


でも...出なかった何故(飲めるかどうか知りませんが)


熱中症になるかと思いましたわ ( ̄_ ̄ i)


というお話でした。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2020年06月13日 04:01 ] | TB(0) | CM(4)