あまりにも斬新すぎる近大マグロマスク

昨年末よりこのブログを放置して半年余りが過ぎてしまいました。その間に世の中はえらいことになっています。皆様方におかれましてはいかがお過ごしでしょうか?

そんな中、マグロの完全養殖で有名な近畿大学は『完全なマグロ個体を(マスクで)再現!ソーシャルディスタンスもバッチリ?』と銘打って、マグロの形をしたマスクカバーを発案しました。目的は『自粛生活に少しでも笑いを―』と言うことらしいです。
20200513maguro01.jpg
Twitter公式アカウント→@kinkidaigakuPR


誰でも簡単に作れるよ(^o^) と言うことなので、さっそくボクも作ってみることに(^^)


まずは↓でマグロ漁を行います。


マグロの開き(?)を確保したらA3サイズで印刷します。(少し厚いコピー用紙が良いかもしれません)
20200513maguro03.jpg
iPhoneSE

切りとり線に沿って丁寧にマグロの解体ショーを行います。
20200513maguro04.jpg
iPhoneSE

解体ショー終了
20200513maguro05.jpg
iPhoneSE

のり付け作業です。胴体やヒレ、輪郭もしっかりのり付けし左右を貼り合せます。
20200513maguro06.jpg
iPhoneSE

胴体の部分には立体感を出すために「中トロ・大トロ」などの「身」を詰め込みます。
20200513maguro07.jpg
iPhoneSE

身がこぼれ落ちないように蓋をしてくださいね d( ̄  ̄)


完成 v(^^)v
20200513maguro11.jpg
iPhoneSE


嫁さんに

M「カッコイイマスクができたから着けてみる?」

と聞いたら

嫁「うわぁ~斬新!...こんなの着けれるか!バカじゃないの(#`皿´)」

と言われたので自分で着けてみた....。


閲覧注意
20200513maguro09.jpg
iPhoneSE


胴体と尻尾は「髪の毛」にヘアピンで留めるのですがボクの場合、後頭部の「毛」が若干少ないので装着することができませんでした...(_ _lll)

装着例
20200513maguro10.jpg
画像は近大公式Twitterより拝借


ところで、胴体と尻尾は何のためにあるのでしょうか(・_・?) 


マスクなしの生活に戻るのは何時になることやら....


おわり。

   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2020年05月13日 18:00 ] ある日の出来事 あれこれ | TB(0) | CM(6)