四万十川最下流「鍋島トンボ池」

どんよりとした曇り空の中、約1年ぶりに四万十川最下流にある「鍋島トンボ池」にやってきました。

し~んと静まり返った池の畔につきますと、沢山のイトトンボが飛び回っています...というか、このトンボしかいません、この池はマイコアカネの保護池となっていますが、残念なことに”舞妓はん”の姿はありませんでした...。

アオモンイトトンボ(♂)だと思います。多分...
20190929aomon01.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


生態とか詳しい情報は↓に書いていますので参考にしてください。


荒れ放題のこの池もトンボ王国(トンボ公園)の職員さん達が管理されてますが、ここまで手が回らないのでしょうか?1年前は池の周りを歩けましたが...。
20190929aomon02.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX-DA20-40mm F2.8-4ED Limited DC WR



このトンボも似たような種類が沢山いますのでひょっとしたら....
20190929aomon03.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


正面からです。怖い顔してます、怒っているのでしょうか?
20190929aomon04.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


このピンクの花を付けた植物はなんでしょう?
20190929aomon05.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


この「鍋島トンボ池」は国土交通省が整備したと聞きます。造るのは簡単なこと、後の維持管理が大変なんです。舞妓はんに会いにもう一度来てみたいと思います、天気が良い日に。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年10月04日 04:01 ] トンボ イトトンボ科 | TB(0) | CM(0)