トンボの同定、今度は間違ってないかしら

トンボ公園に来ています。

トンボの同定は苦手なもんですから、後から調べれるようにと四方八方から撮ってみました。

ヒメアカネの(♂)だと思います。多分...。

横から
20190928himeakane01.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


上からとなります。
20190928himeakane02.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


正面から。マユタテアカネのデカい眉斑(顔の中にある黒い模様)と違って、小さくてお上品です。ところでこの眉斑なんですが、ネットで調べて見ると「(♂)には無い」と書かれていることが多いです。でも今回撮ったヒメアカネには眉斑があります。何故でしょう??また間違っているかもしれません... (--,)
20190928himeakane03.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


〇トンボ科 アカネ属 ヒメアカネ(Sympetrum parvulum)
アカネ属の中で一番小さい(体長28-38mm)トンボです。名付けた人は、お姫(ヒメ)様は小さいイメージがあったようです。(♂)は顔面が真っ白で眉斑が何もないのが特徴ですが、ある個体とない個体がいるようです。(♀)はマユタテアカネの無色透明型にそっくりです。北海道・本州・四国・九州に分布し、丘陵地や低山地の湿地や休耕田に生息してます。6月中旬ころから出現し、12月初めころまで見られます。


後ろから。
20190928himeakane04.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


そして顔面。姫(ヒメ)様なのに無精ひげボーボー
20190928himeakane05.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


眉斑のあるヒメアカネ(♂)今度は間違ってないかしら...。


この後、ちょっとしたショックな出来事がありました、それはまた今度 <(_ _)>


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年10月02日 04:01 ] トンボ トンボ科アカネ属 | TB(0) | CM(1)