涼を求めて山奥の渓流へ

しつこいくらいの猛烈な暑さが続いていていますが、紫外線対策、熱中症対策は万全ですか?


涼を求めて山奥の渓流に来ています。長靴の上からでも冷たく感じる水の流れ、気持ちいい(*´◇`*)。
20190802kooni04.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


先ほどから、誰かに見られているような感じがしてなりません....。


視線を感じる方向を見てみますと、デカいヤンマみたいなトンボがこっち見てました (◎_◎;)。
20190802kooni01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR

石の上で縄張りを張るコオニヤンマ(小鬼蜻)の(♂)だと思います d( ̄  ̄)。
20190802kooni03.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR

〇サナエトンボ科 コオニヤンマ属 コオニヤンマ(Sieboldius albardae)
黒色で、黄色の条紋があり、一見、オニヤンマに似た大型のサナエトンボの仲間。頭部が小さく、後脚が長い。枝などにぶらさがって静止するオニヤンマとは異なり、他のサナエトンボ同様、植物や石のうえにとまり縄張りを張る。複眼は頭部中央で接していないのでヤンマではないことがわかります。
北海道、本州、四国、九州、及び周辺の離島に生息し、平地や丘陵地の中流域で生活します。5月上旬頃から羽化し、9月頃まで見られます。
20190802kooni02.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


涼を求めて山奥まで来たわけですが、イマイチ涼しさが感じられない絵となりました...(--,)


ちなみに、一番上の写真の橋を渡った所に、樹齢600年と言われるデカい杉の木があります。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m 
[ 2019年08月03日 04:01 ] トンボ サナエトンボ科 | TB(0) | CM(0)