この美形でナイスバディな熟女?は何者!

体中真っ赤っ赤かでふんどし一丁でケツ丸出しの怖い顔したオッサンに出会った後、またしばらく大雪の山路を走っておりますと....

この寒いのに、なぜか見事な”ふともも”をさらけ出したお嬢さん?が ニッコリと微笑んでこちらを見て?いるではありませんか (‥ )ン?

その”ふともも”と”笑顔”につられて思わず車を止めて撮ったのが下の写真となりますd( ̄◇ ̄)b
20190128yukihime01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

よ~くみると赤ちゃん抱いてます... お嬢さんかと思いきや、子持ちの熟女?だったのです (゚_゚i)

後姿を撮ってみました d( ̄◇ ̄)b
20190128yukihime02.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

なんともセクシーなお姿で (^^)bGood! 

雪が積もった”おみあし”、見てるこっちが大変寒うございます (=_=)ブルブル
20190128yukihime03.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

変態かと思われますので写真はここまでといたします。

「顔が無いぞ顔が!顔 を見せろ (#`皿´)」という声が何処からか聞こえてきますので1枚だけ d( ̄  ̄)
20190128yukihime04.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

かなりの”美形”ですね、そしてナイスバディ! 

この熟女?はこの状態で高さ5mほどあるようです、立てば7mほどとなり相当デカイ”熟女”と思われます。

デカイ”熟女”と言えば、こちらは桁違いのデカさでございます。
身長40m、体重3万2千t 、スリーサイズはウルトラ級、年齢:14万歳 
ウルトラの母(本名:ウルトラウーマンマリー)


それにしてもこの赤ちゃんを抱いた美形でナイスバディの熟女はこんなところでいったい何をしているのでしょうか、そして何者?

それはまた今度お伝えしたいと思います<(_ _)>。

   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年01月31日 04:01 ] ある日の出来事 行ってみた | TB(0) | CM(4)

灯台の灯りが灯るころ

良く晴れた日曜日、自宅から車で30分の所にある咸陽島(かんようとう)公園という所に来ています。この公園は宿毛湾に浮かぶ2つの無人島を眺望できて、11月中旬~2月上旬に見ることができる「だるま夕日」のポイントとして知られてい ます。

その公園から日の入り間近の宿毛湾を眺めたのが下の絵となります。残念なことにこのレンズでは無人島は1つしか写りません。20190129omegasun001.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

灯台の灯りが灯り、水平線上にはゆらゆら揺れる太陽の蜃気楼が見え始めました(17:26:30)
20190129omegasun002.jpgPENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

その蜃気楼が太陽に溶け込みます(17:27:10)20190129omegasun003.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

Ω(オメガ)夕日の完成です(17:27:24)20190129omegasun004.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

Ω(オメガ)夕日とは”だるま夕日”のことでかっこよく?言ってみただけです(17:27:26)20190129omegasun005.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

そのオメガも姿を消そうとしています(17:27:50)20190129omegasun006.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

小さな漁船も方向を変え港に急ぎます(17:28:26)20190129omegasun007.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

いよいよ日没です(17:30:00)20190129omegasun008.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

とっぷりと日が暮れた後、沖合いに光るものは何?20190129omegasun009.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

Ω(オメガ)夕日を見れるのは2月上旬頃までと言われています、さて後何回見られることでしょうか?
 
   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年01月30日 04:01 ] 気象・天文 お月様・お天道様 | TB(0) | CM(0)

彼はいったい何者?

冬型の気圧配置が強まり上空には今シーズン最強も寒気が流れ込んだ土曜日、ちょっとした用事で愛媛県の山奥「鬼北町(きほくちょう)」というところを大雪の中、ダイハツレクサスで走っていると、体中真っ赤っ赤で”ふんどし一丁”の怖い顔したオッサン?発見 (◎_◎;)
20190128akaoni01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

肩に雉を乗せいきがってますが寒くないのかしら ( ̄ロ ̄lll)
20190128akaoni02.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

こんな顔してます、怖い ( ;゚Д゚)
20190128akaoni04.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

ケツ丸出し!たいがいの”鬼”はトラ皮のパンツ?を着けいてるのですが、彼は”ふんどし一丁”です.....。
20190128akaoni03.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

今回はここまで、彼がどうしてここに居るのか、そして何者なのか気になりませんか?それはまた今度お伝えしたいと思います <(_ _)>

   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年01月29日 04:01 ] ある日の出来事 行ってみた | TB(0) | CM(4)

横瀬川(よこぜかわ)ダムvol.4

(昨日の続きとなります)

悪魔のおにぎりという変な名前のおにぎりを食べた後、ダムの写真を撮ったのですが雪で見えません...

国土交通省四国地方整備局が高知県宿毛(すくも)市に建設中の「横瀬川(よこぜかわ)ダム」
20190127tokozedamu01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

ですから明日また来てみます、寒いので帰ります (=_=)ブルブル



今日は素晴らしい天気となりました、只今の気温10℃、雲ひとつ無い快晴、風も穏やか、昨日の天気が嘘のようです。
20190127yokozedamu02.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

1月4日現在でコンクリートの打設は、高さ72.1mのうち66.5m、全体のコンクリート量の約98%まで進んでいるということですから今は100%に近いのではないでしょうか。

このタワークレーンで本体コンクリートの打設を行います。高さ75mのとき吊り上げ能力は16.5t、85mのときは吊り上げ能力は10.7tと書いてあります。
20190127yokozedamu055.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


ダム操作(ダムの頭脳)を行う管理庁舎もその姿を現しています。
20190127yokozedamu04.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

1990年(平成2年)に事業に着手し2019年(平成31年)完成を目指しているようです。 完成まであと僅かとなりました、頑張ってください。

中筋川総合開発工事事務所→横瀬川ダム工事を見に行こう!!

   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年01月28日 04:01 ] ダム探訪 | TB(0) | CM(0)

悪魔のおにぎり

冬型の気圧配置が強まり上空には今シーズン最強も寒気が流れ込んだ土曜日、雪がチラつく山奥のダム建設現場の展望所でコンビニで買ってきた変な名前の...
20190126akuma01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

おにぎりを...
20190126akuma02.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

食べてみた ( ̄  ̄)
20190126akuma03.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

悪魔のおにぎり、「やみつき注意、悪魔のような誘惑」とかキャッチフレーズとして売り出し中ですが、炊き込みご飯風の普通のおにぎりでした (∵)

ダムとおにぎりは全く関係ありません...ということで寒いので帰ります (=_=)ブルブル

   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年01月27日 04:01 ] ある日の出来事 食べてみた | TB(0) | CM(2)

sunrise

只今の時刻6時40分、最近日の出を見てなかったので、いつもより1時間近く早めに出勤していつもの海岸へ来てみました。ちょっと早く着きましたので久しぶりにお月様を撮ってみました。

月齢18.85(輝面比77.58%)の更待月(ふけまちづき)
20190125hinode01.jpg

お月様の名前の由来などはこちらの記事にまとめています↓ひまなら見てね <(_ _)>


水平線上には分厚い雲が....その雲の上からやっと姿をみせたお天道様 
20190125hinode02.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

あたり一面を真っ赤に染め上げています....(赤すぎますね)
20190125hinode03.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

寒いので帰ります。途中、土佐西南大規模公園にある北極星の方角を指す鉄のモニュメント「うつろう」を眺めてみました。
20190125hionode04.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

今日も良いお天気となりそうです、早く仕事行かなきゃ!遅刻遅刻 ε=┏(゚ロ゚;)┛

   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年01月26日 04:01 ] 気象・天文 お月様・お天道様 | TB(0) | CM(2)

たぬきねいり?

ネコがスースーと寝息をたててソファーの上で気持ち良さそうに寝ています ( ˘ω˘ )スピー
20190124moro01.jpg
iPhoneSE

ん....( ..)?
20190124moro02.jpg
iPhoneSE

なんだ、起きてるのかよ (  ̄0 ̄)/
20190124moro03.jpg
iPhoneSE

以上、ネコのタヌキ寝入りの様子をお伝えいたしました (*′☉.̫☉)。 

この絵は少し近寄り過ぎたですかね....  
20190124moro055.jpg
iPhoneSE

そりゃぁ~ネコも起きますわね ヾ(--;)

   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年01月25日 04:01 ] ねこ | TB(0) | CM(0)

灯台のあかりが灯る頃

お天道様が見るもの全てをオレンジ色に染め上げて、いま日没を迎えようとしているいつもの海岸...。
20190114gomi01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

カーブミラーが非常にジャマなんで消しゴムで消してみた d( ̄  ̄)
20190114gomi02.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

空を見上げれば月齢8.28の九夜月が.....ガッ ( ̄ロ ̄lll)
20190114gomi03.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

消してみた d( ̄  ̄)
20190114gomi04.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

いったい何処からゴミが入るのかしら、このカメラ最近レンズ交換してないのに (・_・?)

灯台にブルーのあかりが灯りましたが良く見えませんね (--,)
20190114gomi05.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

全部同じカメラとレンズで撮ったのにお月様だけゴミが付いてます、何故でしょう不思議 (・_・?)

   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年01月24日 04:01 ] 気象・天文 お月様・お天道様 | TB(0) | CM(0)

出井甌穴(いでいおうけつ)

先日記事にした「かんぺいロード」の終点には「出井甌穴(いでいおうけつ)」という不思議な景観をつくり出している一帯があります。

では、「出井甌穴(いでいおうけつ)」とはいったいなんなんでしょうか (・_・?)

「出井(いでい)」と言うのはお笑い芸人”間寛平”さんの出身地で愛媛県境近くの地名です。「甌穴」と言うのは、その出井渓谷(轟渕)に渦巻く急流がつくり上げた天然の彫刻で、河床の岩盤にできる円筒形の穴のことをいいます d( ̄  ̄)。
20190113ouketu01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

岩のくぼみや穴などに小石が入りこみ、川の流れによって回転することで回りを削り取ってできるもので、”ポットホール”とか”かめ穴”とかいうそうです。
20190113ouketu02.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

長さ200m、幅40mの岩床に大小200あまりの甌穴が並び奇観を呈しています。これほどその数が多いところは日本中でも珍しく、『高知県天然記念物』に指定されているようです。
20190113ouketu03.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

標準的な穴の大きさはだいたいこのくらいでしょうか。
20190113ouketu04.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

良く分かりませんが、この渓谷の地層はは白亜紀四万十層群の砂岩や泥岩から成りたっているようです。河床の花崗岩が露出し大小無数の甌穴を形成した河床浸食地形だそうです。
20190113ouketu05.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

それにしても見事な曲線美です d( ̄◇ ̄)b
20190113ouketu06.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

見る価値ありですよ、大自然が造り上げた不思議な形をした石の彫刻でした。
20190113ouketu07.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

正式名称は「出井渓谷の甌穴群」、所在地は「高知県宿毛市橋上町出井」、高知県天然記念物(昭和40年6月18日指定)
20190113ouketu08.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

駐車場の脇にある看板、おわり。

   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年01月23日 04:01 ] ある日の出来事 行ってみた | TB(0) | CM(2)

カルマン渦が恐ろしい

突然ですが、皆さんは「カルマン渦(Kármán's vortex)」ってご存知ですか?

下の画像は、21日(月)12時(JST)の気象衛星ひまわり8号による日本列島の衛星可視画像です。
20190121karuman01.jpg
ひまわり8号リアルタイムWeb-NICT

よ~く見ると、九州の西側の東シナ海に、韓国チェジュ島から奄美大島付近にかけて、なにやら規則正く並んだ渦のようなものが見えます。これが”カルマン渦”と呼ばれるものです。山がある島の風下にできる、渦を巻いた状態の雲です。
20190121karuman02.jpg
ひまわり8号リアルタイムWeb-NICT

[発生の仕組み・条件]
上空の低いところを流れる風(→)が、山頂を越えず山にぶつかり、後ろに回り込みます。山のすぐ後ろは風の流れがほとんどなく、両脇から回り込んだ風が巻き込むように山の後ろ側に入り込むため、淀むように雲の渦ができるのです。周辺の風向きがある程度揃っていて、西高東低の冬型の気圧配置の時など、海水温と空気の温度差によって雲が発生する時などに見られます。(詳しくはウエザーニュースをご覧ください)

[21日の場合は]
西高東低の冬型の気圧配置で等圧線も縦じま模様となっています。上空には寒気も流れ込んでいて、東シナ海では雲が次々と発生していました。
さらに上空の低いところでは北北西の風が吹き、チェジュ島にぶつかって、雲が渦巻き状になったと考えられます。(詳しくはウエザーニュースをご覧ください)


カルマン渦は海上にできることが多いため、なかなか目視することは難しいですが、ひまわり8号による衛星動画でその様子をしっかり捉えていました。(8秒頃から薄っすらと浮かび上がります)

ひまわり8号リアルタイムWeb-NICT動画をDLしyoutubeにアップロード


こういうものが地上で発生した場合いったいどういうことになるのでしょう?

有名な話ではアメリカ合衆国で1940年11月に起きた「タコマナローズ橋崩壊事故」があります。原因はカルマン渦の発生メカニズムと同一であったと考えられています。



自然現象というものは大変恐ろしいものだとつくづく思いました....。

   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m

アイホンで四万十川

仕事の途中、天気が良かったので路肩に車を止めアイホンで撮った四万十川の風景となります。空の青い光を吸収した四万十川は深みのある青に姿を変え滔々(とうとう)と流れています。
20190117ihone01shimanto001.jpg
iPhoneSE

奥に見えるのが「岩間の沈下橋」という橋です。真ん中付近の橋桁がペキッと折れてしまい、現在通行止めとなっています。(関連記事→床版ベンチ[2018年11月03日]

アイホンでもそれなりに撮れるものなのですね ( ̄◇ ̄)

   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年01月21日 04:01 ] 四万十川関連 | TB(0) | CM(0)

この瞬間がたまらない...

真っ赤な夕日を浴び、港へと急ぐ小さな漁船...

20190114yuuhi01.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

沈む太陽と水平線上に映し出されたゆらゆらと揺れる蜃気楼がいままさに溶け込もうとしている...
20190114yuuhi02.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


この瞬間がたまらなく好きなんです d( ̄◇ ̄)b グッ♪


そしてΩ(オメガ)サンとなる.....
20190114yuuhi03.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


なんと神秘的な光景なんでしょう~、なんか目に見えないパワーをいただいたようです。

以上、高知県宿毛市咸陽島の"だるま"夕日でした <(_ _)>

   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年01月20日 04:01 ] 気象・天文 お月様・お天道様 | TB(0) | CM(2)

褄黒金蝿(ツマグロキンバエ)

先日、と言っても去年の12月の話になりますが、早朝の散歩路で”アブかハエ”か分からない”虫”を撮ってこのブロブにアップしたわけですが、どうしてもその虫の名前が知りたくて”環境省”にお願いして調べてもらった結果が届きました v( ̄ー ̄)v



環境省のコメントによりますと↓
全体の形や色等の特長から、ハエ目クロバエ科の”ツマグロキンバエ”の可能性が高いと考えられます。翅の先が黒く、体には金属光沢と、黒い多数の斑点があるのが特徴です。複眼は青緑色で写真のように縞模様があります。体についた水滴や花の色も美しくとても幻想的な写真ですね。

20190118kinbae01.jpg
https://ikilog.biodic.go.jp/

だそうです、下線を引いた部分がポイントですね  d( ̄◇ ̄)b

いまネットで調べたら、まぁ~「これでもか!」と言わんばかりに大量の画像なんかが出てきます、何処にでもいてブーンと飛び廻っているようです....(∵)。

環境省の皆さんも「そのくらい自分で調べろよ (-""-;)」と思ったことでしょう~。

生物情報収集・提供システム「いきものログ」はこちら↓

大変お手数かけました <(_ _)>

   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年01月19日 04:01 ] パソコン・ネットサービス | TB(0) | CM(0)

おにぎり

肌を刺す冷たい風がビュービューと吹き付ける清流”四万十川”の川原で、嫁さんに頭を下げて作ってもらった”おにぎり”を....
20190117onigiri01.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

鼻水たらしながら”たべた” ( ̄◇ ̄)
20190117onigiri02.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

少ししょぱく感じるのは鼻水のせいかしら....。

寒かった (=_=)ブルブル

   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年01月18日 04:01 ] ある日の出来事 食べてみた | TB(0) | CM(12)

出勤前の日の出と出勤途中の風景

よく晴れた3連休最終日、残念ながらボクは仕事なんです。この日の日の出は7時11分、出勤前にいつもの海岸に来ています。

だるまではありませんが、空の色と雲の色がとても印象的でしたのでシャッターボタンを押してみました。
20190114hinode01.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

望遠端です、真っ赤に染まった雲の隙間から微妙に太陽の姿が、歪な形.....
20190114hinode02.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

分厚い鉛色の雲の中に、光芒(こうぼう)も射しません....
20190114hinode03.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

波は穏やか、今日も暖かい1日になりそうな予感....
20190114hinode04.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


出勤途中のいつもの農道の風景です。

圃場ではマナヅルが落ち穂や土の中の虫などをついばんでいます。
20190114manaturu01.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

車内からの手持ち撮影なんでブレてますね、仕事行かなきゃ、遅刻遅刻 ε=┌( ̄ー ̄)┘

   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年01月17日 04:30 ] 気象・天文 お月様・お天道様 | TB(0) | CM(0)

新元号を適当に予想してみた

いよいよ2019年4月で「平成」が終わり、新たな時代がはじまります。「新元号」は平成が終わる1カ月前の2019年4月1日に発表されることになりましたが、ネットでは新元号を予想するサイトなんかが大盛り上がりとなっています。

ですのでボクも新時代に願いを託す「新元号」を適当に予想してみました d( ̄  ̄)

覚えていますか?平成という元号が発表されたのは1989年1月7日のことです、発表時に当時の内閣官房長官だった小渕恵三さん(平成12(2000)年亡)が「平成」と墨書された台紙を報道陣に掲げる姿は、テレビなどで繰り返し放送されていました。
Mounting created Bloggif

ですので、前例にならうと今回も菅官房長官が発表するかもしれません。

では早速....

いま大問題となっております「照射(しょうしゃ)」.... (=_=)ブルブル (国交断絶希望)
20190115mitei02.jpg 
ひょっとしたら、安倍晋三内閣総理大臣が満面の笑みで発表するかもしれません。

安晋(あんしん)」....( ̄w ̄)ぷっ
20190115mitei04.jpg

無双(むそう)」....(゚◇゚;)
20190115mitei03.jpg


いい歳こいてなにやってんの!バカじゃないの ( ̄⊿ ̄)」と嫁さんに怒られました (_ _lll)

小渕恵三さんのはこちらのサイト→平成ドロー(https://walkingmask.github.io/heiseidraw/)
安倍晋三さんと菅義偉さんのはこちらのサイト→新元号ジェネレータ(https://singengo.com/)

ひまな人は作ってみてください d( ̄◇ ̄)b

   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年01月16日 04:01 ] パソコン・ネットサービス | TB(0) | CM(2)

夕日は今日もダメだった

よく晴れた3連休中日の日曜日、いつもの海岸に来ています....

20190113sun01.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

だるまにはなりません、ご覧のとおり平凡な絵となりました(ー'`ー;)う~ん....
20190113sun02.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

この日のお月様です、13日21時12分 月齢7.45の宵月となります。
20190113moon01.jpg


だるま夕日のシーズンは2月中旬頃までと言われています、はたしてあと何回見られるでしょうか (◎_◎;)

   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年01月15日 07:00 ] 気象・天文 お月様・お天道様 | TB(0) | CM(0)

かんぺいロード

今日はなぜか午前中から物凄くネット環境が良くありません、画像1枚アップロードするのに30分程かかります、ですので記事をアップする時間が大幅に遅くなりました...( ̄。 ̄;)フゥ

さて、高知県西部の県道4号宿毛津島線を愛媛方向に走っていますと、宿毛市橋上町出井という所にある南郷橋という小さな橋に差しかかりまます、そこにある看板には....

かんぺいロード」と書いてあります。
20190113kanpei01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

はてさて、この「かんぺいロード」とはいったい何のことでしょう  (・_・?)
20190113kanpei02.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

じつはこの道路、あの”アヘアヘ”で有名な「間寛平」さんの名前がついた道路なんです。さぞかしりっぱな道路かと思いきや....(゚_゚i)
20190113kanpei03.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

世界的マラソンランナーで吉本興業グループ所属のお笑い芸人「間寛平(本名:重美)」さんはこの地の出身であります。それにちなんで地元有志の皆さんがこの道を「かんぺいロード」と名付けました。山と清流が織りなす日本の原風景みたいな地で、子供のころから野山を駆けずり回っていたことでしょう、まさにランナーとしてのルーツとなる場所なんです d( ̄  ̄)

かんぺいロードの終点です。もうここは愛媛県宇和島市となります、りっぱな2車線の道路が付いていて、高知県側に比べると道路整備が随分と進んでいるように思います。
20190113kanpei04.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

高知県側を振り返って見ますと、今通ってきた山路に比べ、やたらここだけ広い、何故?
20190113kanpei05.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

道路脇にはこんな看板が.....高知県指定 天然記念物「出井甌穴」はて、なんでしょう (・_・?)
20190113kanpei06.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

それはまた今度お伝えしたいと思います <(_ _)>

ところで最近、寛平ちゃん見なくなりましたが元気にしてるかしら (・_・?) 

   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年01月14日 14:20 ] ある日の出来事 行ってみた | TB(0) | CM(0)

大河ドラマ「長宗我部元親(ちょうそかべ もとちか)」

土佐の一豪族からのし上がり、土佐をまとめ、四国をほぼ統一した波乱の人生とは?軍才に恵まれ、人情厚く臣下と民に慕われたその人物像とは? 
歴史に「もしも」は無い、四国の英雄、長宗我部元親の波乱に満ちた人生をあえて「もしも」の視点で描いた本格戦国大河ドラマ
20190112mototika01.jpg
ポスター作成者:M字(背景画像はwebより拝借、あとは適当)

100人に聞けば100人が「そんな大河ドラマ聞いたことも無い!見たことも無い!」と答えるこのドラマ....

それもそのはず、放送してないのです、それどころか放送予定もありません d( ̄  ̄)

高知新聞(1月12日付け朝刊)によりますと
土佐の戦国武将、長宗我部氏の大河ドラマ化に向けて署名活動を展開している「長宗我部会」(岡林雅士会長)が、インターネット上で署名ができるサイトを設立した。同会は「大河ドラマは全国各地が誘致する激戦。“長宗我部熱”を盛り上げていきたい」と話している。

↓こちらがそのサイトhttps://www.chosokabe.jp/)
20190112mototika02.jpg
長宗我部三代を大河ドラマに!長宗我部会事務局

時は戦国、群雄割拠する四国・土佐。四国統一を目指した「長宗我部元親」の生誕500年が2039年となります。その2039年に向けて長宗我部元親を中心とした長宗我部三代の大河ドラマ化を要望する署名活動にご協力をお願い致します....だって (∵)
20190112mototika03.jpg

戦国武将が好きな方とか暇な人は署名してみましょう、ボクは暇なんで署名してみました d( ̄◇ ̄)b

*ボクはこの事務局とは何ら一切関係ありません。

   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年01月13日 04:01 ] ある日の出来事 あれこれ | TB(0) | CM(0)

中半家(なかはげ)沈下橋

半家(はげ)という名前が少し気になるところですが...四国最長河川で日本最後の清流と呼ばれる「四万十川」には支流を含め47橋の「沈下橋」があるといいます。今回訪れたのは四万十川の中流域に中る四万十市西土佐半家(はげ)というところにあり国道381号線沿いに架かる沈下橋です d( ̄  ̄)。

茶色い大きな橋の奥にその沈下橋が見えます、大きな橋の上から眺めてみましょう。
20181229nakahage01.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED/IF

中半家(なかはげ)沈下橋
20181229nakahage02.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED/IF

建設年:昭和51(1976)年
全長:125.9m
幅員:4.3m 

では、その沈下橋の近くまで行ってみます。

(‥ )ン? 石柱が3本、車止め!どうやら通行止めのようです.....。
20181229nakahage03.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED/IF

この沈下橋に限ったことではありません、 四万十川や仁淀川などに架かる沈下橋はそのほとんどが老朽化が進み、橋脚が腐食したり、大雨による増水で橋桁が流されたりするケースが多々あります、橋を管理する市町村は財政難の中、修復等どうするか頭を悩ませているところです。



沈下橋の上から下流を眺めてみました。この場所は「沈下橋」「抜水橋」「JRの鉄橋」の三つの新旧の橋が平行に架かる珍しい場所ですから沈下橋ファンには大変人気があるようです d( ̄  ̄)
20181229nakahage04.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED/IF

茶色い大きな橋が半家大橋(抜水橋)と言います。沈下橋の老朽化のため代わりに架けられたこの橋は、全長180m、幅員6.2m+歩道2.0mの市道橋で平成9(1997)年に建設されました。そしてその奥に見える?緑の鉄橋がJR予土線の橋です。建設年など詳しい事は分かりません <(_ _)>
20181229nakahage09.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED/IF

上流側の眺めです。滔滔(とうとう)と流れる全長196kmの大河四万十。
20181229nakahage05.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED/IF

河原に降りて橋の下からです。
20181229nakahage07.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED/IF

床版(橋桁、車が通るところ)の厚さが薄いように見えますが60cmあります d( ̄  ̄)
20181229nakahage06.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED/IF

橋の下に潜りこんで下流の橋を覗いてみました。
20181229nakahage10.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED/IF

少し上流からの眺め
20181229nakahage08.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED/IF

最後になります、見えづらかったJR予土線の鉄橋を国道381号から、右側が宇和島方面
2081229nakahage11.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED/IF


四万十川の沈下橋について d( ̄  ̄) 
高知県と四万十川総合保全機構では、沈下橋が生活・文化・景観・親水等に重要な役割を担っていることから、平成10年7月に「防災上、維持管理上支障のない沈下橋は保全を基本とし、生活道に加え生活文化遺産として後世に引き継ぐ」とした、「四万十川沈下橋保全方針(平成10年7月16日から平成18年3月)」を策定し、四万十川本流の21橋、支流の26橋、合計47橋を重点的に保存・維持管理してきました。
さらに、平成21年2月に四万十川流域全体が国の重要文化的景観に選定され、多くの沈下橋が景観をかたちづくるうえで、重要なものと位置図けられています。

   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年01月12日 04:01 ] 四万十川関連 | TB(0) | CM(2)

非常に残念な”だるま夕日”の撮影

ちょっと前のお話になりますが、よく晴れた1月3日の夕方「だるま夕日」を見に行ったのですが....。

到着したのが日の入りの10分前、駐車場に車を止め撮影場所に向かいましたが時すでに遅し、周りは沢山のギャラリーとカメラマンが今か今かと”だるま”を待っています。

良い場所がありませんので隅っこのほうに三脚を据え撮ったのが下の絵となります。

尖った岩の上には鳥が、なかなか良い感じ d( ̄  ̄)
20190103snu01.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

海面がユラユラと輝き始めました、だるまの始まりです....がっ、岩が ( ̄ロ ̄lll)
20190103sun02.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

( ̄ロ ̄lll)......
20190103sun03.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

終わってしまった....(_ _。)
20190103sun04.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

岩の上の鳥とりさんはさぞかしキレイに見えたとことでしょう~(◎_◎;) 写真ボケてるし (--,)
20190103sun05.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

日没です、鳥もどっかへ行っちゃいました....。
20190103sun06.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

”あ~鳥になりたい”とマジで思ったお正月3日のお話でした。

   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年01月11日 04:01 ] 気象・天文 お月様・お天道様 | TB(0) | CM(0)

JAXAが命名した小惑星リュウグウの地名がメルヘンチックすぎる

久しぶりに、遠い遠いお空の上の「はやぶさ2」関連の話題となります。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は8日、探査機「はやぶさ2」を2月18~24日の間に小惑星リュウグウへ着陸させると発表しまた。

予想以上に起伏が激しく昨年10月に予定した着陸を延期していましたが、大きな岩石の少ない2地点のいずれかに着陸できるめどがようやく立ったそうです。

着陸イメージ
20190109otohime01.jpg
画像クレジット:JAXA、東大など提供

それに合わせ、リュウグウの地名も発表されました。地名をつけたのはクレーターや岩など13地点。直径290mの最大のクレーターには「ウラシマ」、南極付近にある最大の岩塊には「オトヒメ」などと呼ぶ名称が国際天文学連合に認められたと発表しました。そのほか「モモタロウ」や「キンタロウ」なども採用されたそうです。
20190109otohime02.jpg
画像クレジット:リュウグウ表面の地名=JAXA、東大など提供


はやぶさ2の記者説明会(2019年1月8日)


リュウグウの地名一覧と地形の説明、由来など
20190109otohime03.jpg
申請が受理された13カ所の地名 (C)JAXA

いいですね~、JAXAの先生方はなんてロマンチストなの d(゚-^*) ナイス♪

   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年01月10日 04:01 ] 追跡[はやぶさ2] | TB(0) | CM(0)

牡蠣

嫁さんが、スーパーのタイムセールで「安かったの ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶」と買ってきた牡蠣(かき)を殻のまま蒸していただきました d( ̄  ̄)。

牡蠣5個に大量のレモン、これをどうしろと....(--,)
20190109kaki01.jpg
PENTAX K-3+PENTAX-DA 35mm F2.4 AL

嫁さんが「レモンの酸味と磯の香りのコラボが口の中で美味となるのよ d(゚-^*)」とか言ってます。それにしても、ちっさ~ (・。・;)
20190109kaki02.jpg
PENTAX K-3+PENTAX-DA 35mm F2.4 AL

蒸した牡蠣には白ワインとか日本酒が合うそうですが、ボクはやっぱりビールですね d( ̄◇ ̄)b
20190109kaki03.jpg
PENTAX K-3+PENTAX-DA 35mm F2.4 AL

ビールといっても偽者のやつですが....(_ _lll)

   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年01月09日 04:01 ] ある日の出来事 食べてみた | TB(0) | CM(0)

けあらしのなかのアングラー

初だるま朝陽にパンパンと手を合わせて拝んだあと、近くに釣り人がいましたので朝日とけあらしをバックに撮ってみました。
20190103angura01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED/IF

何を狙っているのでしょうか?
20190103angura02.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED/IF

それにしても寒そう....只今の気温-1℃ (=_=)ブルブル
20190103angura03.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED/IF

こんな寒い日はコタツでミカンでも食べてゆっくり過ごしましょう~( ̄∇ ̄)v

   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年01月08日 04:01 ] ある日の出来事 あれこれ | TB(0) | CM(2)

2019 初だるまあさひ

あっという間にお正月休みも終わりました、今日から仕事始めという人も多いと思います。気を引き締めてお仕事頑張りましょう v(¯0¯)v。

さて、元旦、2日ともお天気は良かったのですが、残念なことに”だるま”は姿をみせてくれません....(--,)

そして3日の朝....キーンと冷え込んで良く晴れた日の出前、お月様(月齢26.6:有明月)の右上には金星?もかすかに見えています。
20190103asahi01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED/IF

”けあらし” が少し立ち込める中の日の出となりました。
20190103asahi04.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

水平線上にユラユラと太陽の蜃気楼が見え始めます v(^_^)v
20190103asahi03.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

2019年の初”だるまあさひ” の完成です。
20190103asahi05.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

「今年もきれいな写真がとれますように <(_ _)>」と手を合わせてみました (^o^)/
20190103asahi06.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

寒い中来たかいがありました d( ̄◇ ̄)b
20190103asahi07.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

近くでは”けあらし”のなか釣り人が...寒くないのかしら?
20190103asahi08.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

”だるま朝日”はその希少さから縁起が良いものと言われています、”だるま朝日”を見た人、それを写真に収めた人は、幸運が訪れるのかもしれません……と何かの本に書いていました。

今年は良いことあるかな~ヾ(^_^)。

   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年01月07日 04:01 ] 気象・天文 お月様・お天道様 | TB(0) | CM(6)

ため息まじりの撮影風景

今日もまた夕日の見える海岸にやってきています、というのも今年になってまだ「だるま夕日」の姿を見てないからです...。

中央と少し左に島がありますが、二つ合わせて「咸陽島(かんようとう)」と言います、この島を入れて夕日を撮るのがカメラマンの間では人気だそうです。
20190102yuuhi01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED/IF


もうすぐ日没の時間...。

う~ん残念!昨日と同じ、だるまは姿を見せてくれません (_ _lll)
20190102yuuhi02.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

沢山のギャラリー、カメラマンの人たちからのため息と元気のないシャッター音が聞こえてきます...。
20190102yuuhi03.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

お正月休みも明日で終わりです、お願いしますよ「だるまさん」どうか最後に姿をみせてください (--,)

   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年01月03日 04:01 ] 気象・天文 お月様・お天道様 | TB(0) | CM(4)

元旦のお月様とお日様

お正月ということなので「初日の出」を拝みに行ってまいりました、一人で....。

日の出まで少し時間があります、二十六夜月(月齢24.60)がポカリと頭の上に浮かんでいましたので撮ってみました v( ̄ー ̄)v。
20190101moon01.jpg

7時09分、日の出の時間となりました、ですが水平線上には鉛色の雲、「初だるま」は残念ながら拝めないようです...。

先ほどお月様を撮りました、カメラの設定変更をするのを忘れてしまい、そのままお日様を撮りましたので大失敗、使える画像は下の1枚だけです ( ̄ロ ̄lll)
20190101asahi01.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


写真もボケてますが頭もボケてますな... (_ _lll)


夕方、夕日の見える海岸へと軽トラのレクサスを走らせます、カメラの設定は d(゚-^*) OK!

雲は無いように見えましたがご覧のとうりです、だるまさんにもなりません....(--,)
20190101sun01.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


という今年初めてのお月様とお日様の撮影となりました。

そんなことがあった元旦の夜、空を見上げたら、お星さまがキラキラ輝いています、明日も天気よさそう、また行ってみようかな~ ( ̄。 ̄)

   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年01月02日 05:01 ] 気象・天文 お月様・お天道様 | TB(0) | CM(4)

2019 謹賀新年

平成終わりの年の始まりです。

今年は目標に向かって一直線に進んで行きたいと思います。

20190101nennga010101.jpg


特にこれといった目標はありませんが.....。

  
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年01月01日 17:00 ] ある日の出来事 ごあいさつ | TB(0) | CM(0)