夕暮れに見た赤とんぼは赤じゃなかった

(赤とんぼ撮影:強化月間)

カナカナカナ♪とヒグラシが歌いだした頃、少し薄暗くなって肌寒く感じる池の畔。

トンボさんもそろそろ寝床に帰る時間ではないでしょうか?

ノシメトンボ(♀)
20181002nosime01.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

普通に見られる赤トンボの中では最も大きな種類です。和風でシブい d( ̄◇ ̄)b
20181005noshime11.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR
 
ノシメトンボは赤くなりません(♀)はいくら頑張ってもこの程度の褐色になるだけです d( ̄  ̄)
20181002nosime03.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

(♂)は少し赤みを帯びますが、いわゆる「茜色」にはなりません。(♂)はもう寝床に帰ったらしくいませんでした ( _ _ )

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
↑↑何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2018年10月04日 04:01 ] トンボ トンボ科アカネ属 | TB(0) | CM(0)