まぁるいお月様(寝待月)

気が付けばもう少しで8月も終り...8月に入ってなんやかんやで1回もお月様を撮ってなかったので、少し早起きして「まぁるいお月様」を撮ってみた。

2018年8月29日04時43分
寝待月(月齢17.41 輝面比94.87%)  
20180829moon01.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


下のザラザラした下手な写真の右下にある丸くて大きなヘソみたいなのが「危難の海」という所らしいです。海といっても水はありませんので泳げません d( ̄  ̄) 。

危難の海(きなんのうみ / Sea of Crises)
20180829moon03.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

せっかく早起きしたんで「日の出」なんかを撮りに行ってみたいと思います。

もうすぐ日の出です。(2018年8月29日05時24分)
20180829moon04.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

それは明日に続きます m(_ _)m

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
↑↑何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m

はやぶさ2タッチダウン候補地決定!

興味ある人は少ないと思いますので適当にスルーして下さい....。

地球から約3億キロ離れた遠い遠いお空の上の「はやぶさ2」は只今「リュウグウ」着陸にむけ様々なテストを繰り返している途中です。
20180829hayabusa03.jpg
画像はwebより拝借

そんな中、8月29日JAXAより「着陸地点決定!」というニュースが舞い込んでまいりました。

詳しくは、当ブログの右側にある「はやぶさ2プロジェクトサイト」より確認お願いしたいと思いますが、ちょっとだけ紹介いたします。

下の図は、着地候補地点の位置を示したリュウグウの地図です。カラーの線で示された領域が、母船タッチダウン(サンプル採取)、MASCOT(小型着陸機)、MINERVA-II-1(小型着陸機)の着地候補地点(領域)です。
20180829hayabusa01.jpg
画像クレジット:JAXA, 東京大, 高知大, 立教大, 名古屋大, 千葉工大, 明治大, 会津大, 産総研

L08が第1の候補(プライマリ)で、L07とM04がバックアップです。LとMそれぞれ13か所・4か所の予備的候補地点の中から選ばれました。この四角形のサイズがおおよそ100mです。MASCOTの候補地点は、10か所からこのMA-9が選ばれました。MINERVA-II-1の候補地点は、7か所からこのN6が選ばれました。

下の図は、それぞれの領域を高度6㎞のBox-C観測で撮られたONC-T画像上に示しています。
20180829hayabusa02.jpg
画像クレジット:JAXA, 東京大, 高知大, 立教大, 名古屋大, 千葉工大, 明治大, 会津大, 産総研

着地候補地点の決定を受けて、今後の運用スケジュールは次のようになりました。
○タッチダウン1リハーサル1:9月11日~12日
○MINERVA-II-1運用:9月20日~21日
○MASCOT運用:10月2日~4日
○タッチダウン1リハーサル2:10月中旬
○タッチダウン1:10月下旬


JAXA | 宇宙航空研究開発機構 

待ち遠しいですね、頑張ってください d( ̄◇ ̄)b 

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
↑↑何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2018年08月30日 01:30 ] 追跡[はやぶさ2] | TB(0) | CM(0)