朝露をまとう式部たち

朝露をまとった「白実の小紫(シロミノコシキブ)」です。別名「白玉小式部(シラタマコシキブ)」。名前のとおり、実が白く熟します。
20200923sikibu01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


なので花も小さくて白いです。
20200923sikibu02.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


こちらは「小紫(コムラサキ)」、別名「小式部(コシキブ)」「紫式部」の小型版?
20200923sikibu05.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


花は小さく薄紫色
20200923sikibu04.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


残念ながら我が家には「紫式部」はありません。でもなぜ「式部」なの?
気品のある紫色の実を源氏物語の作者である「紫式部」に例えたという説と、紫色の実が重なるようにたくさん成ることから「ムラサキシキミ(紫重実・紫敷き実)」と呼ばれるようになり、それが「ムラサキシキブ」になったという説があるようです。
20200923sikibu03.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


おわり。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2020年09月26日 04:01 ] 植物 | TB(0) | CM(2)

今日が最終日、彼岸花は教えてくれる

最近、皆様のブログを拝見いたしますと、「秋のお彼岸」と言うこともあって、それはそれはキレイな「彼岸花」の写真をアップされている方が多いですね。


毎年「秋のお彼岸」に合わせてピッタリと咲く彼岸花。今年も庭の隅っこに咲きました。
20200922higanbana01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


ボクたちに「何か大切なことを忘れてないか?」と教えてくれているような気もします。
20200922higanbana02.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


春分の日は、「自然をたたえ、生物をいつくしむ」日、「秋分の日」は、「祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ」日だそうです。
20200922higanbana03.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


秋のお彼岸は、秋分の日を中日(ちゅうにち)とし、その前後7日間がお彼岸の期間となります。今年の秋分の日は9月22日(火)でしたので、今日25日は最後の日となります。


お墓参り行きましたか?


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2020年09月25日 04:01 ] 植物 | TB(0) | CM(0)

ヒメノボタンの里

ここは、昨日記事にしました「幸せを運んでくるかもしれない青い蜂」を撮った高知県三原村の「星ヶ丘公園」というところ。この公園で今、環境省絶滅危惧II類(VU)(高知絶滅危惧ⅠB類(EN))ヒメノボタン(姫野牡丹)が見頃を迎えているようです。
20200913himenobotan01.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


ヒメノボタンの畑?
20200913himenobotan02.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


上の写真の左側にオミナエシ(黄色い花)が見えると思いますが、青い蜂はそこにいました。


自生しているかと思ったら、そこら辺に生えているのを集めてきて育てているような感じがします...
20200913himenobotan03.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


花の大きさは3~4cmほど、4枚のピンクの花弁に鮮やかな黄色の雄しべが8本、その中からピンクの雌しべがニョキっと伸びています。写真ではよく分かりませんが、葉の両面には伏せた剛毛?が生えてますし茎にも生えてます。姫は剛毛?だったんですね。
20200913himenobotan08.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


こちらは白
20200913himenobotan04.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


人気があるのでしょうか?撮影スポットと書かれた看板があります。みんなここから写真を撮るようなので、ボクも1枚撮りました。
20200913himenobotan09.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


お客さんはボクを入れて10人程いたでしょうか。(ピント合ってないです...)
20200913himenobotan06.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


まだいた黄色くないキイトトンボ 
20200913himenobotan05.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


聞くところによりますと、ポット苗の販売も行っているようです。ちなみにamazonでも売っています。


なんか絶滅危惧種ぽくないですね...


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2020年09月16日 04:01 ] 植物 | TB(0) | CM(0)

フワフワビビッドな赤がかわいいキャッツテール

日当たりの良い我家の玄関横には細長いタワシのような?ウインナー?のような変な物がブラーンとぶら下がっています、これは一体なんだと思いますか?
20200903nekosippo01.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


花なんです。ネコのシッポのようなネコジャラシのような...d( ̄  ̄)
20200903nekosippo07.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


キャッツテール(トウダイグサ科アカリファ属)
ネコジャラシのようにふさふさとした真っ赤な花穂を多数つける愛嬌のある花。西インド諸島原産でトロピカルな雰囲気もあり、鉢やコンテナに向き、寄せ植えにも利用されます。四季咲き性で、温度があれば一年中咲き続けます。
20200903nekosippo02.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


数年前、近くのホームセンターで売れ残ってしおれていたのを、ただ同然で嫁さんが買ってきたもの。
20200903nekosippo04.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


今では元気よく沢山のネコのシッポが生えてきています。
20200903nekosippo03.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


フワフワとビビッドな赤がかわいいキャッツテール。
20200903nekosippo05.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


ちなみに、花言葉は「きまま」...こりゃネコですね (=^. .^=)


こちらはシッポが見えてないただのネコ(♂5才 名前はジジ)です。
20200903nekosippo06.jpg
iPhoneSE1


おわり。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2020年09月04日 04:01 ] 植物 | TB(0) | CM(0)

これはキノコ?それともコケ?花?

山間の小さな公園に整備された遊歩道を汗をダラダラ流しながら歩いておりますと、木材で出来た柵の上になんか赤い小さなものが目に止まりました、なんだろう....?


柵の支柱の上で直射日光をガンガン浴びています。 
20200830nanikore01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


手摺の部分にも
20200830nanikore02.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


大きさは1~3cm程でしょうか 
20200830nanikore03.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


このマッチ棒みたいな植物はなに?
20200830nanikore04.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


キノコ?それともコケ?花? 
20200830nanikore06.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


触ってみたら、ほんとマッチ棒のように硬かったです。
20200830nanikore05.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


可愛かったから撮ってみました (^^)v


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2020年09月03日 04:01 ] 植物 | TB(0) | CM(4)

早くも紅葉らしきもの?始まる!!

出勤前の午前7時過ぎ、玄関横に置いてあるアナログ温度計は26℃を指してます。朝晩だいぶ涼しく感じられるようになった高知県四万十市、昨夜はエアコンなしで過ごせました。
20200828kouyou01.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


そんな中、早くも「紅葉」らしきものが始まった植物が我家の庭にはあります。


紅葉と言っても枯れているだけだと思いますけど....(∵)?
20200828kouyou02.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


柏葉紫陽花(カシワバアジサイ)の紅葉...ドライフラワーとも言うそうです d( ̄  ̄)
20200828kouyou03.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


こんな感じです、紅葉してるでしょ。
左:夏色(6月28日撮影) 右:秋色、紅葉(8月28撮影)  
20200828hikaku04.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR




さて、今日もZIPのお天気お姉さんの満面の笑顔に送られて出勤するのでありました。
20200828asuka05.jpg
iPhoneSE1


まだまだ日中は暑い日が続くようです...。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2020年08月29日 04:01 ] 植物 | TB(0) | CM(0)

バラと水滴

久しぶりにお花を撮ってみましたのでご覧ください。(下手ですが...)


庭の隅っこに薄ピンクの小さなバラが咲いています。バラの品種は分かりません...。
20200822bara02.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


朝陽に照らされた水滴がきれい (^^)。
20200822bara01.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


こちらは別の品種でしょうか?花びらが開いてシベが見えています。
20200822bara04.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


ボケボケのシベ.....。
20200822bara03.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


近寄りすぎて何が何だか良く分かりませんので少し引いて (∵)
20200822bara05.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


ちょっとでもキレイに撮りたくて、水滴は霧吹きでシュッシュしてみたわけですが...
20200822bara06.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


全然ピントが合ってないような気がします...


おわり。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2020年08月23日 04:01 ] 植物 | TB(0) | CM(2)

赤いバラ一輪

今日も朝から降ったり止んだりのとても蒸し暑い不快指数120%とかありそうなお天気、ちょっと日差しが射すともう汗ダラダラ (--;)


そんな中、庭の隅っこには、いつの間にか生えた涼しそうな名前の「初雪(ハツユキ)カズラ」の中から小さな赤いバラが1本だけ咲きました。
20200727bara01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


ハツユキカズラとは(当ブログ)→ 初雪かずら[2019年07月25日] 


バラの種類は分かりません...
20200727bara03.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


水滴を付けていたのでもっと近くで撮りたかったのですが、汗が目に入って撮れません...
20200727bara02.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


そんな訳で今日は終わりです <(_ _)>


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2020年07月27日 14:50 ] 植物 | TB(0) | CM(0)

あじさい枯れる

7月も半分過ぎてしまいました...最近、皆様のブログを拝見しておりますと、それはそれは素晴らしい「紫陽花」の写真をアップされております。とても癒され、そのテクニックなどを参考にさせて頂いているところでございます。


で、下手ですがボクも撮ってみました。
20200711ajisaiowari01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR

20200711ajisaiowari02.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


枯れ始めています...
20200711ajisaiowari03.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


もう見頃はとっくに過ぎました、毎日鬱陶しい天気が続きますがいかがお過ごしですか?「早く梅雨明けしないかなぁ」と思う今日この頃


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2020年07月15日 04:01 ] 植物 | TB(0) | CM(2)

しつこい牡丹臭木

去年増えすぎて、根こそぎ処分したつもりの紫陽花に似たピンクの花が何故かしら今年も咲きました。


しつこい牡丹臭木(ボタンクサギ)。ボクの身長が185cm(ウソ)ですから2mはゆうに超えています。
20200706botankusagi01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


放っておくとドンドン増えていき庭中この花だらけになり、えらいことになります。


つぼみ
20200711botankusagi001.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


蜜を吸うのはモンキ(紋黄)アゲハでしょうか?紋の色はどう見ても白色ですが...間違ってるのかしら(∵?
20200706botankusagi02.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


夕方の雨が降るなか傘を差しての手持ち撮影ですのでブレてます...(レンズびしょ濡れ)
20200706botankusagi03.jpg
iPhoneSE1


雨が強くなりましたのでこれで終わりにしたいと思います。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2020年07月12日 04:01 ] 植物 | TB(0) | CM(2)

Glory lily(栄光のユリ)グロリオサ

雨上がりの朝のことです。庭の片隅に非常に目立つ赤?というかピンク?というか、とにかく「ケバイ」お花が咲きました。そのお花が大量の雨粒をしたがえて「私キレイでしょ♡」とか言ってるみたいなので、とりあえず撮ってみました。
20200628guroriosa06.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


グロリオサ(熱帯アジア及びアフリカ原産のイヌサフラン科)
20200628guroriosa01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


別名「百合車(ユリグルマ)」、「狐百合(キツネユリ)」
20200628guroriosa08.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


グロリオサは鮮やかな花の色、凜と立つ花姿の美しさが特徴の花です。高知県ではグロリオサの栽培が盛んで、その生産量は全国一(全国70%以上)。「栄光」という花言葉を持ち、勝利や栄光をたたえるビクトリーフラワーとして使われています。



雄しべです。ピーンと反り返ってます。
20200628guroriosa02.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


こちらは雌しべとなります。ちょっと分かりずらいですが、まるでわざと周りの雄しべを避けるかのように、グキっと曲がっています、何故でしょう?
20200628guroriosa03.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


葉っぱの先っぽがクルクルと回っているのが特徴。
20200628guroriosa04.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


茎が細いので、伸びてきたら倒れてしまいます。ですから周囲の何かに巻き付いて倒れないようにしているのでしょう。高さ3m以上になることもあるらしいですよ。
20200628guroriosa05.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


栄光という花言葉を持つグロリオサは、「Tokyo 2020(東京五輪)」(本来なら7月24日開幕)のメダリストに授与する副賞「ビクトリーブーケ」のデザインの中で使われる「ビクトリーフラワー」にエントリーしましたが、復興オリンピックと位置づけられているため「2011年の東日本大震災で被災した地域で育てられた花を中心に使用する」と言う事なので今回は選ばれませんでした。
20200628guroriosa09.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR

参考サイト→OLYMPIC CHANNEL


おっカマキリ!(本文とは関係ありません)
20200628guroriosa07.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


おわり


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2020年07月03日 04:01 ] 植物 | TB(0) | CM(0)

柏葉紫陽花夏色に色づく

梅雨入り宣言を待たずして紫陽花の仲間では一番に咲き始める「柏葉紫陽(カシワバアジサイ)」が夏色に色づき始めました。
2020065kasiwaba01.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC (HDR撮影)


大きくて華やかな花姿の美しさに加え、咲き始めからどんどん色合いが変化していきます。
20200626kasiwaba03.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


白→ライムグリーン→ピンク(今ここ)→秋色に変化します。
20200626kasiwaba02.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


枯れ姿(秋色・茶色)になっても美しいのが特徴。さらに秋には葉っぱが紅葉しますので、とても長い間鑑賞を楽しむことができるハイブリットな紫陽花なのです。
20200626kasiwaba04.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR(HDR撮影)


今年の梅雨明けは全国的に平年並みと予想されます(by気象庁)


おわり。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2020年07月01日 04:01 ] 植物 | TB(0) | CM(5)