2019年09月123456789101112131415161718192021222324252627282930312019年11月














名鹿(なしし)ビーチ沖の漁船

この日の日の出は6時7分、真ん中の赤く染まった所にお天道様はいるようですが、残念なことにその姿を見せてくれないようです。
20191009nasisi01.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


少しズームしてみたら、漁船が2隻。ちょっと遠いかなと思っていたところに...
20191009nasisi02.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


突然、手前に現れた漁船、ナイスタイミング v(^^)v
20191009nasisi03.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


Uターン (∵)
20191009nasisi04.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


ありゃ?引っ返していきます...さようなら。
20191009nasisi05.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


お天道様の姿もはっきりではありませんが見えてきました。沖にはまだ2隻の漁船がなんとなく見えます。
20191009nasisi06.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


再び黒い雲に姿を隠すお天道様
20191009nasisi07.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


ほんの少しだけ伸びた光芒(こうぼう:光の筋) 
20191009nasisi08.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


Uターンして帰っていったあの漁船はいったい何だったんでしょうか?ひょっとしたら写真に撮ってもらいたかったのかもしれません??


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m

星空撮影

日の出にはまだ早い4時54分、西の空にはキラキラと輝くお星様、クッキリきれいに見えたので、初めて星空というものを撮ってみたのですが...。


素人ですのでどうか広い心でご覧ください<(_ _)>


ファインダーを覗いたら真っ暗です、何も見えません...何処にピントを合わせたら良いのか分かりませんので取りあえず無限遠にしてシャッターを切ってみました。

F4.0, SS=15″, ISO3200  
↑こんな感じの設定でどんなもんでしょうか?肉眼で見るより星が写ってません...何故?
20191005hosizora01.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED/IF


ピントが合っていない?それとも橋の照明やらなんやかんやの光でクッキリ写らないのでしょうか?
20191005hosizora02.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED/IF


日の出が近くなり、少し明るくなりました。お星様はポツリポツリと...


下を流れるのが”四万十川”、橋の名前は”四万十川大橋”、 四万十川最下流に架かる橋です。こんなことを書いても暗くて分かりませんよね。
20191005hosizora03.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED/IF


今日の日の出は6時04分、もう間もなく姿を見せてくれるはずです。
20191005hosizora04.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED/IF


星空は人工的な光がない何処かの山奥に行けばボクでもハッキリクッキリきれいに撮れるのでしょうか。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m

太陽が造った光の道

日の出の記事が続いておりますがご容赦ください <(_ _)>


昨日の記事で、岩も無い漁船も通っていない、なんとも殺風景で退屈な日の出の絵を投稿したところですが、今回は運よく漁船をちょっとだけ入れることができました。


今日の日の出は6時05分、相変わらず灰色の壁が立ち上がる、太平洋から打ち寄せる波は今日も穏やか、少し時間をおいて姿を見せたお天道様。
20191006fune01.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


船が入ってないじゃないか!とお叱りの声が聞こえてきますが、もう暫くお待ちください。
20191006fune02.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


ほら来た!ナイスタイミング d( ̄◇ ̄)b
20191006fune03.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


太陽が造った光の道を横切る小さな漁船。
20191006fune04.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


太陽の中に漁船を入れ、鳥なんかが飛んでいれば良かったのですが...。


以上、高知県四万十市の名鹿(なしし)ビーチの日の出の様子でした。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m

頭半分プチだるま

只今の時刻6時04分、風は無く太平洋から打ち寄せる波は非常に穏やかです。そんな中、今日も予定通りお天道様は姿を見せてくれました。


ですがっ、水平線に雲は無いものの、その上には鉛色した分厚いカーテンが...。
20191005daruma01.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


気候が徐々に安定してきた10月、初めて見るプチだるま
20191005daruma02.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


しかも頭半分の...。
20191005daruma03.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


分厚い雲を通り抜け
20191005daruma04.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


やっと頭を出しました
20191005daruma05.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


わずか9分の出来事です
20191005daruma06.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


岩も無い漁船も通っていない殺風景な絵となりました...。


以上10月5日、高知県四万十市「土佐西南大規模公園(下田地区)」より太平洋から浮き上がる、日の出の様子をお伝えしました。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m

夕月→桜の勇者→上弦の月

ど派手な夕焼け空を見た後、自宅に帰りビール片手に南の空を見上げれば、クッキリスッキリとしたお月様、雲が多かったので今日はダメかなと思っていましたが、今朝お天道様に手を合わせたのが良かったのかもしれません。


○10月6日(旧暦9月8日)18時45分の上弦の月
月齢7.64 輝面比57.00% 高度34.5°方位181.5°(南)
*正確な上弦は6日01時47分となります(月齢6.93 輝面比50.00%)
01201910061845jyougen01.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE



それでは、夕月から徐々に膨らんで上弦になるまでの月様の様子をご覧ください<(_ _)>。


○10月3日(旧暦9月5日)19時06分の夕月
月齢4.65 輝面比27.16% 高度22.2°方位225.6°(南西)
02201910031906jyougen03.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


○10月4日(旧暦9月6日)19時04分の夕月
月齢5.65 輝面比37.06% 高度27.6°方位212.8°(南西)
03201910041904jyougen04.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


○10月5日(旧暦9月7日)21時22分
この日はお月様どころじゃありませんでした。
20191006gekiha02.jpg
iPhoneSE

日本vsサモア戦、38-19でサモア撃破、いい試合でした v(^^)v
0420191005IMG_4538.jpg
iPhoneSE


そんなことでビール飲みすぎちゃて撮影できませんでした。

そして次の試合はベスト8入りをかけた大一番、スットコスコットランド戦も頑張ってくださいd( ̄◇ ̄)b

ブレイブ・ブロッサムズ(BRAVE BLOSSOMS)=桜の勇者=勇敢な桜の戦士たち
20191006gekiha03.jpg
画像はwebより拝借


○10月6日(旧暦9月8日)18時45分の上弦の月
月齢7.64 輝面比57.00% 高度34.5°方位181.5°(南)
*正確な上弦は6日01時47分となります(月齢6.93 輝面比50.00%)
06201910061845jyougen05.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


少し時間をおきまして


○10月6日(旧暦9月8日)21時09分の上弦の月
月齢7.74 輝面比57.97% 高度24.8°方位216.9°(南西)
07201910062109jyougen02.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


気温がだんだんと落ち着き始め、お月様の姿を見ることや天体観測には絶好の季節がやってまいりました。そして、夜の時間が長くなり、煌々と輝く星空を愛でる星が見られる時期に入りつつありますd( ̄  ̄)


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m

ど派手な夕焼け

自宅の庭から西の空を見れば、良い感じに雲が焼け始めています。これはチャンスとばかり近くの土手まで車を走らすと...


もの凄い色をしたど派手な夕焼け空
20191006yuuyake01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR(HDR撮影)

川も赤く染め上げています。
20191006yuuyake02.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR(HDR撮影)


こんなの久しぶりに見たわ (◎-◎;)


南の空を見上げれば、西から押し寄せる雲の隙間にお月様、上弦の月でしょうか?今夜はこの月を撮ろうと思っていますが、雲行きが非常に怪しいです.....。
20191006yuuyake03.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


今の時期、夕焼け空とお月様が同じ時間帯に撮れます、良い季節となりました。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m

この日の日の出は妙に赤かった

この日はいつも日の出を見る場所より少し離れた四万十市のお隣、黒潮町の田ノ浦という所に来ています。


分厚い雲の上のオレンジ色が一番明るい所からお天道様がお出ましの予定です。
20190925hinode02.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


ちょっとその前に、出発前に自宅の庭から撮ったお月様ですが...大失敗!

○9月25日(旧暦8月27日)05時00分の有明月です。
月齢25.39 輝面比21.40% 高度41.8° 方位91.1°(東)
20190925hinode01.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


頭が見えました。前の雲はなんなんでしょうね?
20190925hinode03.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


鳥が飛んでます、漁船もちょうどやって来ました、でも小さいのでよく分かりません...。
20190925hinode04.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


冬場になると、写真の左の岩と岩の間(しめ縄を張っているところ)からお天道様が現れます。
20190925hinode05.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


それにしても、今朝の日の出は妙に赤いような気がする...。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m

まだ早かった...咸陽島の日没

不動の滝を撮った後、約8ヶ月ぶりに立ち寄ってみた海岸、あと少しで日没です。

20190914yuuhi01.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX-DA20-40mm F2.8-4ED Limited DC WR 


ここは大島と言って「咸陽島」のある場所です。晩秋から冬場にかけて「だるま夕日」を狙うカメラマンが大勢やってくる人気のスポットです。

20190914yuuhi02.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX-DA20-40mm F2.8-4ED Limited DC WR 




まだ1ヶ月早かったですようです...夕日は愛媛県側の半島に沈みます。
 
20190914yuuhi03.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


1年過ぎるのって早いですね、今シーズンは何回「だるま夕日」が見られるかな?そんなことを考えながら夕暮れの家路を急ぎます。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m

白い太陽とJK

久しぶりに名鹿ビーチに来ています。

この日の日の出は5時49分、少し遅れて鉛色の雲の上から姿を見せてくれたお天道様。


タイミングよく一艘の漁船が現れます。
20190912hinode01.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


肉眼ではお天道様の頭の部分が黄色っぽく見えたのに、撮ってみると白く写ります...何故でしょう?
20190912hinode02.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


カメラの設定なんかを色々と変えながら撮ってはみるもののやっぱり白い...。
20190912hinode03.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


ああでもないこうでもないとブツブツ言いながら撮っておりますと、”キャッキャキャッキャ”と楽しそうな声が聞こえてくるではありませんか、その方向を見ますれば...。


2人のJKがこちらを見ています、全然気が付かなかったわぁ。
20190912hinode04.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


なにか話しかけてくれるのかな?と思ってシャッターを切ったら無視された ( ̄△ ̄;)エッ

まだ薄暗い早朝の海岸にいるのはボクだけかと思っていたら、JKが遊んでいたというお話でした。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m

2019 中秋の名月

9月13日の金曜日は、お月様が1年のうちで”最も美しく見られる日”だったそうですね。

日本人は古くから、この日の月を特別なものとして愛でてきました。秋は春や夏よりも空気が乾燥して、月が鮮やかに美しく見えるからです。それに加えて、観月にちょうど良い高さに月が出ることも、その理由といえそうですね d( ̄  ̄)


皆さんは観月出来ましたか?


中秋の名月です。9月13日(旧暦8月15日)22時15分の望月(十五夜)
月齢14.11 輝面比99.63% 高度41.6° 方位149.7°(南東)
20190913meigetu01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


雨です...大雨が降ってます( ̄ロ ̄lll)
20190913meigetu02.jpg
iPhoneSE


前の日(12日)からお天気は下り坂...


こんなこともあろうかと、5日前(8日)からお月様を撮っていましたが、”中秋の名月”ではないのでなんの意味もありません...。


それでも良いよとv(^_^)vとおっしゃる心の広い方のご要望?にお応えして、ザラザラなお月様となりますがアップすることにいたします <(_ _)>


○9月8日(旧暦8月10日)19時35分の宵月です。
月齢9.00 輝面比72.62% 高度34.3° 方位175.0°(南)
20190913meigetu03.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


○9月9日(旧暦8月11日)21時10分の宵月です。
月齢10.07 輝面比81.36% 高度34.8° 方位187.2°(南)
20190913meigetu04.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


○9月10日(旧暦8月12日)20時29分の宵月です。
月齢11.04 輝面比88.06% 高度34.8° 方位162.3°(南)
20190913meigetu05.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


○9月11日(旧暦8月13日)21時51分の十三夜月です。
月齢12.09 輝面比93.78% 高度39.0° 方位171.5°(南)
20190913meigetu06.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


そして中秋の名月...画像中央の少し明るい部分にお月様はいます。多分 (--,)
○9月13日(旧暦8月15日)22時15分の望月(十五夜)です。
月齢14.11 輝面比99.63% 高度41.6° 方位149.7°(南東)
20190913meigetu01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR



真っ暗です...雨の降るなか一人寂しくビール(ノンアル)を飲んでみた (_ _lll)
20190913meigetu07.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR



2020(令和2)年の中秋の名月は10月1日です。1年後に期待しましょう d( ̄◇ ̄)b



ところで、昔からお月様には”うさぎ”が住んでいて、満月のころになると”お餅つき”をすると言われていますが、それは何故でしょう(∵)
20190913meigetu08.jpg
iPhoneSE


それはまた今度の機会に、憶えていたら(^_^)/~~


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m

廃船置き場

四万十川河口の小さな漁港の片隅に、廃船置き場と言いますか廃材置き場があります。

日の出前の様子が印象的でしたので撮ってみました。

20190912hinodemae01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


センスが無いと言うか何と言うか、”ゴミ”のような写真になりました (_ _lll)


ですから今日はこれ1枚で終わりにします...。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m

虹とお月様と夕焼けと

朝からグングンと気温が上り、お昼前には33℃を超えた四万十市、仕事が一段落ついた夕方6時過ぎ、そろそろ帰ろうかと戸締りをしていたら、窓越しに見えるデカい雲、よく見ると”虹”が、夕立でしょうか?。青い空にはポカリと浮かぶお月様。

20190910niji01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


虹が消えそう...もう少し早く気付けばよかった (--,)
20190910niji02.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


お月様は月齢9.93の宵月でしょうか。


帰る途中の西の空、黄金色に焼けてます。
20190910niji03.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


日中は強い日差しが降り注ぎ、まだまだ厳しい残暑が続いていますが、こういう”夕焼け雲”を見ると、「秋が近いんだなぁ」と感じます。

秋の気配/オフコース



おわり。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m