2020年11月123456789101112131415161718192021222324252627282930312021年01月














鬼滅の刃[おにほろぼしのは]と読んで白い目で見られる

流行に疎いボクなんですが、最近よく耳にする言葉があります。


若い世代から圧倒的な人気を誇るという『鬼滅の刃(きめつのやいば)』、映画「劇場版鬼滅の刃無限列車編」が、公開から45日目で272億円を上回った。とか、「原作コミックは累計発行部数が1億部を突破した」とか毎日のように耳にしニュースでも目にし、今や社会現象と化しているような気がします。


先日、鬼滅の刃という題名を「おにほろぼしのは」と読んで知合いの中学生(男14歳)に大笑いされ白い目で見られました...。


これでは「現代社会についていけないオジサン」と世間から笑われ、変な目で見られかねないので何とかしなければなりません...。
20201202kimetu01.jpg
iPhoneSE1


と言うことで、孫のような歳の差のその中学生(男14歳)が漫画を持っているということなので、頭をさげてお借りしました。


鬼滅の刃 1~22巻!(最終23巻は今週土曜日に手に入るそうです)
20201202kimetu02.jpg
iPhoneSE1




それにしても、作者の名前とか登場人物の名前って難しくて読めませんし憶えられません...
202012022kimetu03.jpg
iPhoneSE1


竈門炭治郎(かまどたんじろう)・・・主人公

竈門禰豆子(かまどねずこ)・・・主人公の妹(鬼になった)

煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)・・・・主人公の仲間、劇場版のもう一人の主人公とも言える

等々...


大正時代を舞台に主人公が鬼と化した妹を人間に戻す方法を探すために戦う姿を描く和風剣戟奇譚(わふうけんげききたん)、まぁどんなものかじっくり読んでみたいと思います。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2020年12月03日 04:01 ] ある日の出来事 あれこれ | TB(0) | CM(0)

今年もやって来た冬の使者「ナベヅル」飛来

午前7時過ぎ、只今の気温8℃、通勤途中のいつもの農道、何でもない田舎の田んぼの風景です。稲刈りが終わり、何もないように見える田んぼですが、落ち穂の餌を鳥たちが食べにやってきます。土の中ではプランクトンやトンボなどの卵がじっと春を待っているのです。
20201126turu01.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


そんな中、今年も大陸方面からやって来ました冬の使者と呼ばれる「ナベヅル」が。
20201126turu02.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


高知野鳥の会によりますと、飛来は昨年と一昨年は2年連続で10月29日。9羽(成長6羽、幼鳥3羽)は、元気に二番穂を食べているということです。
20201126turu03.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


ボクのボロいカメラとレンズではこれが精いっぱい・・・・・
20201126turu04.jpg
PENTAX K-3+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


静かに越冬を見守ってあげたいと思います。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2020年11月27日 04:01 ] ある日の出来事 あれこれ | TB(0) | CM(2)

かすてら玉子焼

ボクは今、玉子焼きを食べながらブログを更新中なんですが、みなさんは高知の屋台なんかで良く売られている『玉子焼』を知っていますか?


玉子焼といってもお弁当に入っている「出汁巻き玉子焼き」とは違います。県外では「カステラ焼き」とか「ベビーカステラ」とか呼ばれているようですね。


食べる幸せを運ぶ招き堂の『かすてら玉子焼
20201122tamagoyaki01.jpg
iPhoneSE1


ちょうどうずらの卵くらいの大きさでしょうか、キレイなキツネ色に焼かれていて、スーパーで見かける「赤玉」みたいです。
20201122tamagoyaki02.jpg
iPhoneSE1


夜中の3時に書いてますので玉子は冷めてますが、ちょっとだけ卵の味がします。モッチリな食感で噛めば噛むほど甘くなり美味しく頂いております。
20201122tamagoyaki03.jpg
iPhoneSE1


でも、たったこれだけ(20個)で500円!少々お高いように思います。
20201122tamagoyaki04.jpg
iPhoneSE1


お祭りなんかの屋台で買えばこんなもんでしょうかね?


おわり。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2020年11月24日 04:01 ] ある日の出来事 食べてみた | TB(0) | CM(0)

黒尊神社の大杉と狛犬...ありゃ?

(昨日の続きとなります)

黒尊渓谷でたい焼きと紅葉を堪能した帰り道、道ぶちに古めかしい歴史のありそうな鳥居が見えたので立ち寄ってみることにした。
20201115kurosonnjinnjya01.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


黒尊(くろそん)神社
20201115kurosonnjinnjya02.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


黒尊神社は、山津見神社とも呼ばれ、熊野神社の流れをくむ格式の高い神社だそうだ。


巨木の間を縫って今にも崩れ落ちそうな石段が境内へと続く。
20201115kurosonnjinnjya03.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


石段と木の根が絡み合ったような参道を進むと一際大きな杉の奥に御社が見えてくる。
20201115kurosonnjinnjya04.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


この一際大きな杉は「黒尊神社の大杉」と呼ばれ巨木マニアには有名らしい。大杉は、推定樹齢500年以上、樹高40m、胸高直径3.4m、根回り9m、枝下13mの威容を誇っている。
20201115kurosonnjinnjya16.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


ちょっとまて!!直径3.4mというと、幹周は10.68mとなる。幹周より根回りが小さいそんな不格好な木はここには何処を探しても無い!!何故??


大問題が発覚した大杉の根本には祠が...。
20201115kurosonnjinnjya05.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


見上げれば首が痛かった...。
20201115kurosonnjinnjya06.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


イマイチその大きさが伝わらないので、根に足を乗せてみた。ちなみに、ボクの足のサイズは25cm。
20201115kurosonnjinnjya08.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


この境内には他に、同年齢で直径1m以上の桧6本、赤樫の古木1本、樟の古木2本があるという。



正面から見た御社。狛犬が睨みを利かせている。
20201115kurosonnjinnjya09.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


正面向かって左側、大きく口を(阿形)
20201115kurosonnjinnjya10.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


ア~
20201115kurosonnjinnjya11.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


そして右側は口を結んで、(吽形)ん...?ありゃ??
20201115kurosonnjinnjya12.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


両方ともア~ 
20201115kurosonnjinnjya13.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


何故??


息ピッタリという意味で使われる「阿吽の呼吸」、ここの狛犬さんは息合って無いのでしょうか?
20201115kurosonnjinnjya14.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


大杉のパワーを頂いて帰ります。(手が黒く汚れているように見えるのは影です)
20201115kurosonnjinnjya07.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


樹齢500年といわれる大杉に囲まれた黒尊神社の御神体は大蛇だと言い伝えられています。この神社で見たことを決して喋ってはいけないそうだ。(ブログはOKだそうです、喋ってないから)
20201115kurosonnjinnjya15.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


以上、高知県四万十市よりお伝えしました。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2020年11月19日 04:01 ] ある日の出来事 行ってみた | TB(0) | CM(0)

黒尊渓谷の紅葉と砂防堰堤とたい焼きと

数ある四万十川の支流の中で、一際美しいと言われる「黒尊川(くろそんかわ)」、平成の名水100選に選定され、その上流の渓谷では見事な紅葉を楽しむことが出来ます。


青い川が四万十川、少し分かりづらいですが沈下橋が写っています(画像中央)。橋の名前は「屋内大橋(口屋内沈下橋)」老朽化が進み只今補修中。
20201115kurosonnkeikoku01.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


その橋の左側(右岸)に砂州(さす)が広がっています。その砂州が途切れたところが「黒尊川」の最下流地点です。分かりますか?


自宅から1時間30分、もう紅葉の見頃は過ぎてしまいましたが取りあえず、その渓谷に来てみました。
20201115kurosonnkeikoku02.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


残念ながら美しい渓流は写ってませんし石だらけ...(_ _)


オッ!紅葉色した「たい焼き」の屋台がある、朝なにも食べてないから買ってみよう v(^^)v
20201115kurosonnkeikoku03.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


と言うことで「たい焼き」を食べながらの紅葉撮影。
20201115kurosonnkeikoku04.jpg
iPhoneSE1


古めかしい石積みの砂防堰堤。
20201115kurosonnkeikoku05.jpg
PENTAX KP+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE+Kenko PRO1D ND8(W)


美味い!1個\150、2個買いました。(ちょっと小っちゃいような気がする...)
20201115kurosonnkeikoku06.jpg
iPhoneSE1


スローシャッターで水の流れを「やわらかく美しく」写したつもり...(∵)  
20201115kurosonnkeikoku07.jpg
PENTAX KP+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE+Kenko PRO1D ND8(W)


紅葉している植物は、カエデ、モミジ、ブナ、ナナカマドなどなど
20201115kurosonnkeikoku08.jpg
PENTAX KP+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE+Kenko PRO1D ND8(W)


砂防堰堤の上流より。デカい岩がゴロゴロと
20201115kurosonnkeikoku09.jpg
PENTAX KP+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE+Kenko PRO1D ND8(W)


砂防堰堤のやや下流から。美しい水は...
20201115kurosonnkeikoku10.jpg
PENTAX KP+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


これが最後です。橋の欄干に落ちたモミジ
20201115kurosonnkeikoku11.jpg
PENTAX KP+HD DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE


砂防堰堤がメインだったような気もしますが、高知県四万十市黒尊渓谷より見頃が過ぎた紅葉の様子をお伝えしました。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2020年11月18日 04:01 ] ある日の出来事 行ってみた | TB(0) | CM(8)

玄関を開けたら「クマ」がいた!超危険な出来事!!

♪ゆうやけこやけで ひがくれて~

♪やまのおてらの かねがなる~

とか鼻歌を歌いながらの帰り道
20201111yuuyake01.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


ただいまーと玄関を開けると...


クマ?...がいます!黄色いデカい熊がこっち見てます w|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!!
20201111pooh01.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


危険極まりないこのクマの名前は「POOHさん」とか言うらしい...
20201111pooh02.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


ちなみに、中国のSNSで「くまのプーさん」と書くとすぐに消されるそうですよ。何故でしょうね?誰かに似ているような気もしますが各自調べてください。


という超危険で超たまげたお話でした。


   
↑↑ここを押して下さい!禿増し・・・いやっ励ましになります。(複数選択可)
[ 2020年11月12日 11:40 ] ある日の出来事 あれこれ | TB(0) | CM(6)

洗濯日和、砂浜一面のTシャツ

晴れる日が多いことで知られる11月3日の「文化の日」、イベントが行われたり、行楽を楽しんだりする人が多い日ですが、今年は...


そんなことで、この日も日の出を見に来ていますが残念ながら水平線上には分厚い雲が...
20201103tsyatu01.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


ん...砂浜一面に洗濯物(?)がズラリと干されている...何故?
20201103tsyatu02.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


ここは高知県西部の黒潮町という人口1万1千人足らずの小さな田舎町。この町には美術館がありません、ですので全長4kmにわたる砂浜(入野の浜)を展示場にして美術館(?)を運営しています。


毎年5月のGWに「Tシャツアート展」というイベントが行われていますが、今年は新コロの影響でこの時期になってしまったようです。

TSHIRTART EXHIBITION
20201103tsyatu04.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


去年(2019年5月6日撮影)の様子
20201103tsyatu07.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


オッどこでもドアある!ギャラリーの皆さんがドアを開け入って行ってたのでボクもワクワクしながら入ってみましたが、景色はなんにも変わりませんでした。
20201103tsyatu03.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


砂浜にブッ刺した郵便ポスト
20201103tsyatu05.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


Tシャツアート展が開かれる時期に合わせてお目見えする期間限定の「砂浜郵便ポスト」、海を入れて洗濯物Tシャツを撮ってその場でハガキにプリントして送ってくれたり、砂浜で漂流物を見つけてそれを送ってくれたりできる本物らしいです。
20201103tsyatu06.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR



洗濯物を盗撮した写真ではありません。
20201103tsyatu08.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


全国各地から集まった約1千枚のTシャツが秋の風にヒラヒラと揺れる(?)様子をお伝えしました。


おわり。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2020年11月07日 04:01 ] ある日の出来事 行ってみた | TB(0) | CM(4)

青い空とコスモスとピンクのかかし

のどかな田舎の農道を車で走っていると道路脇に可愛い「案山子」を発見!


青い空とコスモスと案山子、ススキもチラホラと、秋らしい風景です。
20201101kakasi01.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


この案山子は、この地区の小学生が作ったものらしいです。なので、ピンクのトトロや「ボーっと生きてんじゃねーよ!」の決め台詞でお馴染みのチコちゃんがいますね。


下(↓)の2体は家族(じーちゃん、ばーちゃん)の作品でしょうかね?

劇画風タッチの顔面
20201101kakasi02.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


夜見たらコワイかも...
20201101kakasi03.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


次の日の朝、高知新聞の朝刊を見ていたら、この案山子の記事が出ていました。
20201101kakasi04.jpg
iPhoneSE1


この地区の秋祭りに合わせ毎年姿を現す「案山子」たち、今年は21体現れたそうです。


おわり。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2020年11月06日 04:01 ] ある日の出来事 あれこれ | TB(0) | CM(2)

食欲の秋、猪肉を食す

近所の猟師のおっさんが、「こじゃんとえぇ猪(シシ)が獲れたけん食いに来んかよ?自分の飲むビールは持ってこんと無いぞ」と言うもんですからビール持参で行ってみたら...


焼いていた
20201101jibie01.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


ピンク色したイノシシのお肉、美味しそう v(^^)v
20201101jibie05.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


ジュ~
20201101jibie02.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


骨付きを手づかみでいただきます。思ったより柔らかく、獣の臭みも無く美味しいわぁ (^o^)
20201101jibie04.jpg
iPhoneSE1


ビールが足りなくなって、嫁さんに追加をお願いした「食欲の秋」の日の出来事でした。


おわり。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2020年11月04日 19:30 ] ある日の出来事 食べてみた | TB(0) | CM(4)

漁港の風景

高知県黒潮町入野漁港
20200906gyokou01.jpgPENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


台風災害防止措置
漁船及びプレジャーボート等の小型船舶は、安全な場所に避難し、係留強化、陸揚げ固縛等の荒天準備を整え、流出防止措置を執る。( by海上保安庁)
20200906gyokou02.jpgPENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


うねる太平洋(土佐湾)、愛車ダイハツ ハイゼット デッキバンは塩(潮)だらけ...
20200906gyokou03.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


おわり。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2020年09月07日 04:01 ] ある日の出来事 あれこれ | TB(0) | CM(0)

高知家ユニフォーム

高知県民75.97万人(少なっ!)誰もがみんな着用しているという


高知家のユニフォーム
20200830kootike01.jpg
iPhoneSE1


着ればこんな感じ(モデルはM字)
20200830kootike02.jpg
iPhoneSE1


高知家とは(ちょっと古いですけど)



県外の方も着てもかまいません。


おわり。

   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2020年08月31日 04:01 ] ある日の出来事 あれこれ | TB(0) | CM(0)

むろと廃校水族館に行ってみた(vol.2)

下手な写真が大量にありますので長くなります。適当に見てください <(_ _)>


1ヶ月以上前になりますが、「むろと廃校水族館に行ってみた(vol.1)」と題しまして、高知県室戸市にある廃校を改修して特定非営利活動法人(NPO)「日本ウミガメ協議会」が運営管理している「水族館」の記事を書きました。



その記事では「水族館」なのに「」の写真が1枚も無く、大変なお叱り受けました。


猛省いたしまして、今回は魚中心?で記事を書きたいと思います <(_ _)>


むろと廃校水族館とはこんなところでした。(旧室戸市立椎名小学校)
20200827haikou01.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR


エントランスのすぐ横にはこんなものが...人体模型もマスク着用。
20200827haikou02.jpg
iPhoneSE1


理科室です。全身骨格模型はノーマスク。
20200827haikou03.jpg
iPhoneSE1


ここまで水族館の雰囲気全くなし...


前回はこの辺まで写真をアップしていました。長くなりますから一応ここで、バーナーを張っときます。

   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)



文部省規格品の跳び箱...くり抜いて本箱になる。
20200827haikou04.jpg
iPhoneSE1


オッ、なんか泳いでます!名前は分かりません。
20200827haikou05.jpg
iPhoneSE1


懐かしい教室の風景
02IMGP5077.jpg
iPhoneSE1


後ろの方の窓際の席が勉強が捗った?ような記憶があります。
20200827haikou06.jpg
iPhoneSE1


ここがメインの場所でしょうか?やっと水族館らしくなってきました (^^)v
20200827haikou07.jpg
iPhoneSE1


デカい水槽にはカメ、その周りにはいろんな魚を展示(飼育)しています。
20200827haikou08.jpg
iPhoneSE1


ウミガメが近寄ってきてくれた (^^)v
20200827haikou09.jpg
iPhoneSE1


フグ
20200827haikou10.jpg
iPhoneSE1


可愛かったのでもう1枚フグのハリセンボン
20200827haikou11.jpg
iPhoneSE1


強烈な毒を持つミノカサゴ
20200827haikou12.jpg
iPhoneSE1


特に珍しいサカナはいませんね...ここで展示(飼育)されている殆んどの魚は、地元の定置網にかかったものを漁師さんが「魚いらんかよぉー」と持って来てくれたものだそうです。


美味しそうなイセエビ
20200827haikou13.jpg
iPhoneSE1


オオグソクムシの標本。初めてみた!思ったよりデカかった!!
20200827haikou14_202008271632019f8.jpg
iPhoneSE1


魚は他にも沢山いて、今のところ50種類1000匹飼育(展示)しているようです。


まぁ~こんなところでしょうかね、魚も見れますし、骨格標本とツーショトが撮れますし、カメにだってなれます。大変楽しかったです。
20200827haikou15.jpg
iPhoneSE1(写真のモデルはボクではありません、息子です)


ところで、この水族館には「ぶりくじ、さばくじ」という大人気のクジがありまして、1回千円でクジを引くとこんなのが当たったりします。(空くじなし)

左上が「ぶり」、その横が「さば
20200827haikou16.jpg
iPhoneSE1


平成元年生まれの息子も大喜び!「さば」のぬいぐるみ2等をゲット!!
20200827haikou17.jpg
iPhoneSE1


ボクも挑戦しましたが、「ぶり」の4等(約30cm)でした、残念。(その画像はありません)


この日はあいにくの大雨で屋外大水槽(25mプールと補助プール)には行きませんでしたが、天気の良い日は、サメとカメがのんびりと泳ぐ姿が見られ、触れるとも言っていました。
20200827murotohaikou01.jpg画像はwebより拝借


この辺にして今回は帰ります、今度は晴れた日に来てみたいですね。
20200827haikou19.jpg
iPhoneSE1


以上、長々と失礼しました <(_ _)>


おまけ...


途中で食べた「うどん」。高知の「うどん」には必ずと言って「くじら形かまぼこ」がのってます。
(知らんけど)
20200827haikou20.jpg
iPhoneSE1


おわり。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、お好きなものをお選びください(複数選択可)
[ 2020年08月28日 04:01 ] ある日の出来事 行ってみた | TB(0) | CM(4)