2019年09月123456789101112131415161718192021222324252627282930312019年11月














女子力アップ!!

小さな集落の農道を走っていますと、道路脇に何かがズラリと並んでいます。

案山子?
20191013kakasi01.jpg
iPhoneSE


最近の案山子はこんなにファッショナブル?なのね w(*゚o゚*)w
20191013kakasi02.jpg
iPhoneSE


作品名は「 女子力アップ!!」とのことです。
20191013kakasi03.jpg
iPhoneSE


地元の女子中学生の力作だそうです(≧∇≦)アハハッ


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年10月17日 12:30 ] ある日の出来事 あれこれ | TB(0) | CM(0)

若草の萌え蘇る千代が淵

長くなりそうなんで適当にスルーしてください。


太平洋から黒潮打ち寄せる海岸線に沿って走る国道56号を、高知県西部の黒潮町上川口というところで険道(県道)55号に進路を変えます。その険しい山道をひたすら走ること20分、川沿い( 蜷川)に見えてきた小さな石碑。(写真は逆方向から撮ってます。変な車がありますが気にしないでください)
20190929tiyo01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

お供えがしてあります。「千代の碑」と書かれた下には...

若草の 萌え蘇る 千代が淵

20190929tiyo02.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


いったいここで何があったのでしょうか?



1331(元弘元)年、後醍醐天皇は鎌倉幕府倒幕を謀りましたが失敗し隠岐島に流罪となりました。その第一皇子の尊良(たかよし/たかなが)親王も土佐の地に流されたのでした。(元弘の変)

尊良親王は追手から身を隠すためこの地の山奥に身を潜めました。その親王を守り世話をしたのが、庄司(荘官)であった有井氏。

有井氏の美しい娘「千代」が父上に頼まれて、毎夜この険しい真っ暗な山道を往復六里(約23.6km)、米原宮(隠家)までたった一人で月明かりを頼りに夜が明ける前までにこっそりと親王に食物を届けたのでありました。

ある夜、いつものように米原宮に千代は向かいました。道中あまりにも寂しもので鶏を一羽お供させています。その鶏がまだ米原宮に着かないうちに、暁を告げました。任務を果たせなかった千代は、自責の念にかられ、淵に投身したそうです。まだ若干17歳の若さでした。



碑の奥に見える沢が身を投じた淵と言われています。
20190929tiyo03.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

千代が淵
20190929tiyo04.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

淵には滝が流れています。
20190929tiyo05.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

薄暗く静かです...これだけ水の量が豊富で勢いよく飛沫をあげながら流れ落ちているのに何故かその音は聞こえてきません...。
20190929tiyo06.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR



その話を聞き悲しんだ尊良親王は、遺体をここに葬り毎夜墓前に冥福を祈られたと言います...。

こんな田舎で南北朝の争いごとに巻き込まれ、命を絶った千代...

若草の 萌え蘇る 千代が淵.....
20190929tiyo111.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR




話は変わりますが、この地にはちょっと変わった駅名と地名があります。

海の王迎駅(うみのおうむかええき)土佐くろしお鉄道(TKT)中村線の駅。駅番号はTK35。
20190929tiyo07.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

尊良親王がこの地に上陸した際、ここで王を迎えた地と言うことで名付けられたそうです。正面に見えるのがその海です。
20190929tiyo08.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR



尊良親王が上陸した際、いち早く出迎えに行ったのは千代の父上、庄司の有井氏でした。でも親王は追手に見つかっては不味いと言うことですでに山奥へ...

有井氏は海岸を探しに探しました、でも...王はどこ行った...王が居ない...王がない....
20190929tiyo09.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

そんなことでこの浜を「王無」と呼ぶようになったそうです。
20190929tiyo10.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

何を書いているのか分かりません...一番下に参考文献をリンクしていますので各自読んでください。

御上陸地の石碑
20190929tiyo12.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

王無浜(おうなしはま)
20190929tiyo11.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


尊良親王は上陸した際、このような歌を詠んでいます。


親王は翌年(1332)この地を脱出し九州に移り、その後、京都に帰還したそうです。その際、隠家であった米原宮等を処分、なんとその場所を知る人物をも始末したと言われています。


血も涙もない男だったんですね...。


千代ちゃんが可哀そう....。


以上、駄文駄写につき大変失礼いたしました <(_ _)>


<参考文献>


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年10月07日 04:01 ] ある日の出来事 行ってみた | TB(0) | CM(6)

早朝、超強力バズーカを至近距離から噴射!!

ある日の朝のこと、植物に水やりしていた嫁さんが


「お父さん!デカいハチの巣があるから早く退治してよ!!刺されるかと思ったわぁw|;゚ロ゚|w」と大声で叫んでいます。


ハチの巣は真ん中のまだ赤くない鉢植えのポインセチアの葉っぱの裏に隠れているようです。
20191001hati01.jpg
iPhoneSE


どれだけデカいハチの巣だろう?と思って見てみたら...


ちっちゃ(◎_◎;) 5cmもありません。(分かりますか?画像中央にあります)
20191001hati02.jpg
iPhoneSE


そこで手渡されたものは...


ハチ・アブバズーカジェット!無風時最大12mまで届く超強力バズーカ噴射!!
20191001hati03.jpg
iPhoneSE


なんとまぁ~大袈裟なものを...どんだけビビってんだよ!とか思いながら...。


まだ朝なのでお休み中かしら?やってみますd( ̄  ̄)


1m位の至近距離から噴射!!
20191001hatinosu04.jpg
iPhoneSE


巣にしがみついたまま動きません。(ポインセチア大丈夫かしら?)
20191001hati06.jpg
iPhoneSE


この通り、ハチさんゴメンナサイ (_ _)
20191001hati05.jpg
iPhoneSE


という10月始まりの朝の出来事を切り撮ってみました d( ̄◇ ̄)b


おわり。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年10月03日 04:01 ] ある日の出来事 あれこれ | TB(0) | CM(4)

起重機船

台風18号が接近中の四万十川河口の港に来ています。


岸壁には起重機船が避難し停泊中。

20190929fune01.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX-DA20-40mm F2.8-4ED Limited DC WR  (HDR撮影)


第八太清丸

20190929fune08.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX-DA20-40mm F2.8-4ED Limited DC WR  (HDR撮影)


250t吊りクレーン

20190929fune02.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX-DA20-40mm F2.8-4ED Limited DC WR  (HDR撮影)


アンカー

20190929fune06.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX-DA20-40mm F2.8-4ED Limited DC WR  (HDR撮影)


甲板に置いてあったデカいシャックルと竹ぼうき

20190929fune04.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX-DA20-40mm F2.8-4ED Limited DC WR  (HDR撮影)


この土佐湾の遥か沖合には台風18号(ミートク)が強い勢力で発達しながら北上中!

20190929fune05.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX-DA20-40mm F2.8-4ED Limited DC WR  (HDR撮影)


まだ波は穏やか...。


   ↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年09月30日 04:01 ] ある日の出来事 あれこれ | TB(0) | CM(0)

老人とバナナ

ここは高知県四万十市の人口180人たらずの小さな農村集落の老人憩の家

20190922banana01.jpg
iPhoneSE


ちょっと用事があってその中に入ってみますと...


何故かバナナと...
20190922banana02.jpg
iPhoneSE


大きな革のトランクが置いてあります...はて?
20190922banana03.jpg
iPhoneSE


台風17号が暴風域を伴い九州に接近する22日の午前中、のこ地区の「敬老祝賀会」が盛大に行われました。特別ゲストとして、高知県民100人に聞いたら63人は知っているかも?と答えるかもしれな「土佐の寅さん」こと「間六口(はざまむくち)」さんがおいでになり、ユーモア講演、爆笑漫談、大道芸口上を披露されました。


全部アップすると45分(ihone手持ち撮影、しんどかった)と長くなりますので、「バナナの叩き売り」の部分だけアップいたしますのでその様子をご覧ください。


「さぁ~今日もジャンジャンバリバリ売っちゃうよ!」の口上で始まる”叩き売り”は7分53秒からです。
(短いです)

iPhoneSE 間六口さんのプロフィールなど→間六口の世界


叩き売りというか、皆さんにあげてますね、ボクもいただきましたv(^^)v


ボクが小さい頃は、バナナは風邪をひいたとか病気をした時にしか食べれなかったように思います。敬老祝賀会に出席された大先輩の方々は「孫に食べらそうかねぇ」と大事に持って帰りました。


おわり。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年09月25日 04:01 ] ある日の出来事 あれこれ | TB(0) | CM(0)

不動の滝〔高知県幡多郡大月町〕

この日ボクは高知県の西の端、大月町という所に来ています。この町では以前「Wind Turbine」と「Moonlight Cherry Blossoms」という記事を書きました。何故か2つとも横文字ですが特に意味は無かったように思います。


町の中心から国道321号を土佐清水方面に5分程走ります、清王という地区で町道との分かれ道がありますのでその道をさらに5分程走ったところにあったものは....


ちょっと4人乗りの軽トラ(ダイハツ)がジャマになりますがご容赦ください <(_ _)>
20190914fudounotaki01.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX-DA20-40mm F2.8-4ED Limited DC WR 


国立公園 大堂海岸不動の瀧入口 
20190914fudounotaki02.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX-DA20-40mm F2.8-4ED Limited DC WR 


国立公園...と書いた立派な石碑がありますが何にもありません、あるとしたらバス停くらいです。でもこのバス停でバスを待っていても待てど暮らせどバスは来ません...とっくの昔に廃線になってますから。
20190914fudounotaki03.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX-DA20-40mm F2.8-4ED Limited DC WR 


道路の脇に手摺の付いた階段があります、ここを降りれば「不動の滝」があるはずです。
20190914fudounotaki04.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX-DA20-40mm F2.8-4ED Limited DC WR 


奥にお堂が見えます、手前の建物はなんでしょう?苔むした瓦が良い感じですね。
20190914fudounotaki05.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX-DA20-40mm F2.8-4ED Limited DC WR 


太鼓橋の名前は「幸福橋」、お堂は「瀧不動明王」を祭る「不動堂」 
20190914fudounotaki06.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX-DA20-40mm F2.8-4ED Limited DC WR 


ブリーシートとハシゴは少し気になりますが、どうやら「不動堂」 は改修中のようです。


瀧不動明王でしょうか?本来なら不動堂に祭られていると思いますが、改修中なので手前の建物の中に避難して鎮座しておられました。
20190914fudounotaki07.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX-DA20-40mm F2.8-4ED Limited DC WR 



ここは、古来より近隣の地神としての信仰を集め、弘法大師の四国八十八ヶ所建立の際、修行場として祀られたという言い伝えもあるようです。地域の人々の浄財から「瀧不動明王」として祠が祭られています。その祠の中には、ご本尊として「空海像」も置かれていますが、ある方の言によれば「ご本尊は不動の滝そのもの」であるとのことです。



ずいぶんと前置きが長くなりましたが、お待たせいたしました、こちらが「不動の滝」となります。幸福橋より撮ってみました。
20190914fudounotaki08.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX-DA20-40mm F2.8-4ED Limited DC WR 


落差は約5m程でしょうか?それほど大きな滝ではないですね。
20190914fudounotaki09.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX-DA20-40mm F2.8-4ED Limited DC WR 


幸福橋を渡ると川に降りれますので滝壺の近くから
20190914fudounotaki10.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX-DA20-40mm F2.8-4ED Limited DC WR 


流れが二つに分かれています。雄滝雌滝?
20190914fudounotaki11.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX-DA20-40mm F2.8-4ED Limited DC WR 


滝壺には、多くの小魚が住んでいるようですが、見えません。水量が豊富で長靴では行けないのです...。
20190914fudounotaki12.jpg
PENTAX KP+HD PENTAX-DA20-40mm F2.8-4ED Limited DC WR 


動画も撮ってみましたが、あまりにも”下手”ですので見ない方が良いと思います。

iPhoneSE


以上です。マイナスイオンたっぷりの高知県幡多郡大月町「不動の滝」よりお伝えしました。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年09月23日 04:01 ] ある日の出来事 行ってみた | TB(0) | CM(4)

〔ラグビーW杯2019〕頑張れトンガ代表!

いよいよ始まりました「ラグビーワールドカップ2019日本大会」

まずは、日本代表(愛称:チェリーブロッサムズ)初戦勝利おめでとうございますv(^^)v

テレビ、新聞などは大盛り上がりのようですな。
20190921tonga01.jpg
iPhoneSE


ロシア戦をチェリーブロッサムズのジャージを着て観戦する安倍晋三さんと麻生太郎さん、右はワールドラグビーのビル・ボーモント会長
spo1909200079-p1.jpg
画像はwebより拝借(産経新聞)



チェリーブロッサムズの次の相手は、世界ランク1位のアイルランド(愛称:なし)怖いですね。



日本代表も頑張ってベスト8以上を目指して戦ってもらいたいものですが、ボクはトンガ代表(愛称:イカレ・タヒ(海ワシ))も応援したいと思います。(テレビに映っているのは日本代表の松島幸太朗選手)
20190921tonga02.jpg
iPhoneSE



ラグビーワールドカップ2019に出場するトンガ代表の事前キャンプを高知県で開催!


トンガ代表の選手の皆さんは「高知家」のユニホームを着て、試合の前に行う儀式(踊り)「シピタウ」を勇壮に披露してくれました。
20190921tonga03.jpg
画像はwebより拝借(高知新聞)


トンガ代表は日本代表としても活躍したラトウ、ホラニらの出身国として日本ラグビーと縁が深い。瞬発力に秀でた選手が多く、勢いづいた時の波状攻撃が売りだ。前回大会はニュージーランド、アルゼンチンなどと同組に入り、1次リーグ敗退。初の8強をめざす。


Cグループは格上ばかりの国ですが、頑張ってくださいトンガ代表!!



   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年09月22日 04:01 ] ある日の出来事 あれこれ | TB(0) | CM(0)

局地戦闘機「紫電改」

こう毎日雨が続きますと、何処にも行けません、行く気にもなりません。日の出の写真もトンボの写真も何んにもありません...。


なので、今回は以前撮影したものを掲載いたします。長くなりますので暇なら見てね <(_ _)>


この日ボクは、四国の「ビックリゾート」と呼ばれる「南予レクリエーション都市」の一つ、愛媛県南宇和郡愛南町御荘というところに来ています。ここには旧大日本帝国海軍の戦闘機が展示されている「紫電改展示館」があります d( ̄  ̄)


それでは早速ご覧ください<(_ _)>


局地戦闘機「紫電改」....?
20190907sidenkai01.jpg
PENTAX K30+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


間違えた (^_^;)アセアセ...


こちらが本物の「紫電改」です。入場料無料v(^^)v
20190907sidenkai02.jpg
PENTAX K30+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


この「紫電改」は(本物の方)昭和53年11月、愛媛県南宇和郡城辺町久良湾の海底40mに原型のまま沈んでいるのが地元ダイバーによって発見され、翌年7月14日実に34年ぶりに引き揚げられました。
20190907sidenkai04.jpg
PENTAX K30+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

紫電改はゼロ戦に代わる新鋭機として終戦間近に開発され、海軍のもっとも優れた戦闘機だったと言われています。現存する、日本で唯一の機です。
20190907sidenkai05.jpg
PENTAX K30+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

この機は、松山に基地があった343航空隊に所属し、昭和20年7月24日に大村基地を飛び立ち、豊後水道上空で発生した米軍機との戦闘で未帰還機6機のうちの1機といわれています。
20190907sidenkai06.jpg
PENTAX K30+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

土佐沖に進攻してきた米機動部隊から戦爆連合約500機が呉・広島方面に来襲、これを迎撃するため鴛淵大尉率いる紫電改21機が大村基地から発進しました。宇和島上空で三倍の敵と交戦し、わずか10分足らずで16機を撃墜しましたが、紫電改も6機が未帰還となったそうです。
20190907sidenkai11.jpg
PENTAX K30+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

コックピット...
20190907sidenkai03.jpg
PENTAX K30+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


また間違えた (--,) 100円入れたら乗れるそうですd( ̄  ̄)


機体には弾痕があるそうです。弾は操縦席斜め左前下方から入り、操縦席あたりを貫通して右斜め後方へ抜けているそうです。
20190907sidenkai07.jpg
PENTAX K30+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

発動機 名称:誉21型(離昇2000HP) 形式:空複星18
20190907sidenkai08.jpg
PENTAX K30+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

推力式単排気管
20190907sidenkai09.jpg
PENTAX K30+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


紫電改の生産機数は415機、実動期間は昭和20年3月から8月までのわずか4ヶ月間でした。製造は「川西航空機(現在の新明和工業)」
20190907sidenkai10.jpg
PENTAX K30+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


どうしてもこれが気になる...「ファントム改?」
20190907sidenkai12.jpg
PENTAX K30+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

ファントム改は正面入り口右側に展示しています。(自販機の横)
20190907sidenkai15.jpg
PENTAX K30+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


紫電改の碑。ここから、紫電改が見つかった久良湾を望むことができます。
20190907sidenkai13.jpg
PENTAX K30+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


以上です <(_ _)>


雨なんで、紫電改について少しお勉強してみました。
20190907sidenkai14.jpg
iPhoneSE


よっぽど暇なんですね...。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年09月08日 04:01 ] ある日の出来事 行ってみた | TB(0) | CM(4)

クジラのシッポ

仕事の用事で海岸沿いの国道56号を走っていたら... 


青い空に勢いよくシッポを跳ね上げた「クジラ」に出会いました。ビックリした w|;゚ロ゚|w
20190904kujira01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


残念なことに体全体を見ることはできませんでした (◎_◎;)
20190904kujira02.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

 
以上、「クジラに会えるまち」の小さな道の駅からでした (^o^)/


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年09月04日 02:01 ] ある日の出来事 あれこれ | TB(0) | CM(0)

ようこそダイハツHIJETデッキバン

ハイゼット(HIJET)デッキバンとはダイハツ工業で生産されている4人乗りの軽トラである d( ̄  ̄)


つい最近まで乗っていたダイハツゼットトラック(軽トラ)を訳あって泣く泣く(?)手放して、新たに購入したトンボ撮り専用兼通勤用車両。
20190901dekkidan01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


関連記事記事↓
さようならありがとうダイハツHIJET(軽トラ)[2019年08月30日]


4人乗れてオープンデッキに濡れ物や汚れ物の積載OKの特装車 d( ̄  ̄)


ボディカラーはメーカーオプションのオフビートカーキメタリック。嫁さんは”ダサイ”とか言いますが、ボクは大変気にっています。なんか自衛隊の車両の色に似てますね。
20190901dekkiban02.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


今回はここまで、詳しい情報についてはまた今度お伝えしたいと思います <(_ _)>


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年09月01日 11:17 ] ある日の出来事 あれこれ | TB(0) | CM(2)

今日で8月も終わり、明日は「二百十日」

8月は5個の台風が発生し、中でも台風10号(クローサ)は超大型に発達し最大9連休のお盆の真っ只中に豊後水道を北上し広島県呉市に上陸し各地で被害をもたらしました。また、8月最後の週には秋雨前線が活発化した影響で”線状降水帯”による記録的な大雨となり、九州北部では「大雨特別警報」が発令され、甚大な被害が発生し、今なお予断を許さない状況が続いているようです。



四万十市の田園風景を通勤途中に撮ってみました。台風10号が接近中、農家の皆さんは大慌てで稲を刈り取ったそうです。
20190830tuukinn01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


そんな中、ほんの少し晴れ間が見えたので、いつものトンボ公園に...。
20190830tonbokouen01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

チョウトンボ(♂)だと思います。もっと日差しが強ければ、特徴ある翅がキラキラと輝くのですが、この天気では仕方ありません。
20190831tyoutonbo01.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR

時々パァーと日が射せば、ちょっとだけ逆立ちを見せてくれます。
20190831tyoutonbo02.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR

そんなチョウトンボさんですが、9月にはひっそりと姿を消してしまいます。



さて、今日で8月も終わり、あっというまに過ぎてしまいました。明日9月1日は”二百十日”です。昔から台風の厄日として知られ、台風の猛威に一層、警戒する時期になりました。気を付けて!


通勤風景です。今日はこの四万十川赤鉄橋の河川敷で花火大会があるようです。
20190831akatekkyou01.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR


以上、秋の気配をちょっとだけ感じる高知県四万十市からお伝えしました。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年08月31日 04:01 ] ある日の出来事 あれこれ | TB(0) | CM(2)

さようならありがとうダイハツHIJET(軽トラ)

2016年6月、遊び専用車(トンボ撮り専用)兼通勤用として購入した「農道のレクサス」こと『ダイハツハイゼットトラック』 、山や川、海、街中と、どこでも走れる大変重宝した軽トラでした。


トンボを求めて山道を疾走(?)する農道のレクサス。高い木の枝で休止するヤンマ系は荷台に三脚を立てて撮影することができた優れものでした(ちょっと揺れますけど)。
20190829keitora01.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR (2018年8月) 

山奥にあるダムをバックに。山奥にある”トンボ池”の帰りにいつも寄るのがこのダム、放水中でしたのでパチリと記念撮影。
20190829keitora02.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC  (2019年6月) 


ですが...訳あって、”売却”することとなりました。ちなみに、ナンバープレートは”東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会”仕様の”白”です。


だるま夕日を撮る海岸で。秋から冬場の休日の夕暮れ時は殆んどこの海岸に来ました。荷台の白いコンテナは三脚なんかを入れてます。
20190829keitora03.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED/IF (2018年10月) 

四万十川の沈下橋で。橋の上で撮りたかったのですが...。
20190829keitora04.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED/IF (2018年10月) 

花に突っ込む...。狭い道の両脇に見事に咲いた”ヒメジョオン”、見惚れていたら突っ込んだ。
20190829keitora05.jpg
PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC  (2019年8月) 


売却理由は、普通の軽トラなんで座席がリクライニングしないからです。それにシートも硬くて...。


ワイパーとトンボ。運転席で休憩していたら...。
20190829keitora06.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR   (2016年7月) 


歳をとると腰やら背中やらが痛くて痛くて運転どころじゃありません...ですからリクライニングしないとキツイのですわ ( ̄ロ ̄lll)


3年と2ヶ月、走行距離1万8千km。ありがとう『ダイハツハイゼットトラック』

さようなら <(_ _)>


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年08月30日 04:01 ] ある日の出来事 あれこれ | TB(0) | CM(2)