1. お帰りなさい「はやぶさ2」そして、行ってらっしゃいさようなら

    お帰りなさい「はやぶさ2」そして、行ってらっしゃいさようなら

    随時更新中でしたが、カプセル回収が確認できた時点で終了いたします。(2020/12/06/19:30更新 )さぁ~いよいよ小惑星探査機「はやぶさ2」が帰ってきますよ!(2020年12月4日15時06分現在)JAXAはやぶさ2プロジェクトJAXAではその様子を「JAXAイベントライブ配信専用チャンネル」で中継するようです。お見逃しなく!リンク先→https://www.youtube.com/channel/UCAhnRoLLxjp7saH0xsH9yxQhttps://www.jaxa.jp/配信スケジュール●2020...

  2. はやぶさ2、地球までの距離「7,654,321km」となる

    はやぶさ2、地球までの距離「7,654,321km」となる

    2020年12月6日に地球へと帰還予定の小惑星探査機「はやぶさ2」ですが、再突入カプセルの放出まで3週間を切りました。そして、はやぶさ2→地球の距離は「7,654,321km」となり、キレイに7~1までの数字がに並びました。ということで記念のスクリーンショット(2020年11月15日現在)JAXA はやぶさ2プロジェクト http://www.hayabusa2.jaxa.jp/もうすぐ着陸地点の南オーストラリア州のウーメラに向けた軌道変更(TCM-3)が行われます。...

  3. [はやぶさ2]いよいよ地球帰還に向け最終段階の軌道制御に入る

    [はやぶさ2]いよいよ地球帰還に向け最終段階の軌道制御に入る

    久しぶりの「はやぶさ2」の記事になります。はやぶさ2→地球までの距離 40,751,950km(2020年9月9日11時現在)http://www.hayabusa2.jaxa.jp/小惑星探査機「はやぶさ2」は現在、地球に向けて順調に飛行中です。小惑星「りゅうぐう」の砂が入ったとみられるカプセルを帰還させるため、地球に向けて飛行を続けていますが、カプセルの分離は帰還のおよそ12時間前、地球から22万キロほどの位置で行うなどの詳しい手順を、JAXA(宇宙航...

  4. はやぶさ2、さらに10年程かけ小惑星探査へ!候補は「地球と火星」間の高速自転の小惑星

    はやぶさ2、さらに10年程かけ小惑星探査へ!候補は「地球と火星」間の高速自転の小惑星

    つい先日このブログでも記事にしたところですが、地球帰還の日程が決定したお思いきや、早くも次にめざす小惑星の候補が発表されました。関連記事↓(当ブログ)JAXA発表「はやぶさ2」2020年12月6日に地球帰還 [2020年07月16日]小惑星探査機「はやぶさ2」は、12月6日に小惑星リュウグウで採取した岩石などが入ったとみられるカプセルを地球に投下したあと、再び別の天体の探査に向かうことが決まっています。Credit:JAXAJAXAにより...

  5. JAXA発表「はやぶさ2」2020年12月6日に地球帰還 

    JAXA発表「はやぶさ2」2020年12月6日に地球帰還 

    久しぶりに「はやぶさ2」からお便りが届きましたのでお知らせいたします。皆様も既にご存知の通り、JAXAは2020年7月14日、小惑星探査機「はやぶさ2」の再突入カプセル地球帰還日が2020年12月6日(日本時間/オーストラリア時間)になると発表しました。カプセルの大気圏再突入イメージ(Credit:JAXA)着陸場所は、初代「はやぶさ」と同じくオーストラリア、南オーストラリア州のウーメラを予定しています。この砂漠のどこかにカプ...

  6. はやぶさ2、今日リュウグウを出発、2.4億キロ離れた故郷へ

    はやぶさ2、今日リュウグウを出発、2.4億キロ離れた故郷へ

    長くなりそうなんで興味のない方は適当に流してください。JAXA(宇宙航空研究開発機構)は11月12日記者説明会を行い、小惑星探査機「はやぶさ2」は1年5ヶ月に及んだ活動を終え、明日13日10時05分(機上、日本時間)この時刻をもって、小惑星「リュウグウ」を出発し、地球へ帰還すると発表しました。JAXA(イラスト池下章裕氏提供)記者説明会の様子(2019年11月12日) 2014年12月3日、種子島宇宙センターより打ち上げられた「はや...

  7. 今頃「はやぶさ2」は何してるの?

    今頃「はやぶさ2」は何してるの?

    今年の7月11日、小惑星「リュウグウ」への2回目のタッチダウンに成功し、世界で初めて小惑星の地下の物質を採取した「はやぶさ2」ですが、「今頃、遠い遠いお空の上で独りぼっちで何してるの?」と思われてる方が多いと思います d( ̄  ̄)画像クレジット:池下章裕その疑問にこたえるべくJAXAは8月22日、「小惑星探査機〔はやぶさ2〕記者説明会」を行いました。今回の説明会では、第2回タッチダウン以降の「はやぶさ2」の運用状況、...

  8. うちでのこづち

    うちでのこづち

    うちでのこづち(打ち出の小槌)とは、小さな木製のハンマーのことです。うちでのこづちを振り、願い事をすることで欲しいものを出したり、どんな願い事でもかなえてくれると言われる魔法のアイテムです。むかしむかし「一寸法師」という人がこれを持っていたことはあまりにも有名なお話です。宇宙航空研究開発機構(JAXA)は7月25日、小惑星探査機「はやぶさ2」が7月11日に小惑星「リュウグウ」に着地した場所を「うちでのこづち...

  9. 【臨時ニュース】はやぶさ2”TD2成功”おめでとうございます(^0^)/

    【臨時ニュース】はやぶさ2”TD2成功”おめでとうございます(^0^)/

    探査機「はやぶさ2」が11日午前10時ごろ、小惑星「リュウグウ」への2回目のタッチダウンに成功したと宇宙航空研究開発機構(JAXA)が発表しました。中央が津田雄一・プロジェクトマネジャー世界で初めて小惑星の地下の物質を採取した可能性が高いとみており、太陽系や生命の起源の謎の解明に役立つと期待されます。喜びの記者会見のようすです。採点すると100点満点中の1000点――。太陽系が生まれた46億年前の姿を残すとされる小惑...

  10. 第2回タッチダウンへのアプローチ〔タッチダウン地点付近の観測〕

    第2回タッチダウンへのアプローチ〔タッチダウン地点付近の観測〕

    夜空を見上げていて「今頃、お宙の上の”はやぶさ2”は、一人ぽっちで何してるのかなぁ?」と思いまして、久しぶりに記事にしてみました。興味のない方は適当にスルーして下さいね <(_ _)>地球から約3億キロ離れた遠い遠いお宙の上の「はやぶさ2」は只今、2回目の「リュウグウ」着陸にむけ様々な調査、テストを繰り返している途中であります d( ̄  ̄)。今年の2月22日に1回目のタッチダウンを行いましたが、その後、はやぶさ2プ...

  11. 一発勝負!成功なるか「リュウグウ爆破!」

    一発勝負!成功なるか「リュウグウ爆破!」

    (下のほうにライブ配信がありますので是非ご覧ください。随時追記しております)2014年12月3日、地球を出発して1584日、小惑星探査機「はやぶさ2」は今日(4月5日)までタッチダウン成功等あっと驚くような様々なミッションを難なく成功させてきました。1回目のタッチダウンの様子(2019年2月22日)JAXA(イラスト池下章裕氏提供)そしていよいよ今日、今回探査の集大成であります、平成最後で世界初超最難関ミッション「リュウグュ...

  12. 次は、リュウグウ爆破!!

    次は、リュウグウ爆破!!

    皆様も既にご存知かと思いますが、”はやぶさ2”が2月22日に小惑星リュウグウへのタッチダウンを見事に成功させました。実はその時の様子を”はやぶさ2”本人?が自撮りしていたとJAXAが発表しました d( ̄  ̄)。(この画像は見にくいですから下の動画を見てください)画像クレジット:JAXA等JAXAによりますと、自撮り画像は、はやぶさ2がタッチダウン前にリュウグウ上空でホバリングしているところから、タッチダウン後の上昇までおよそ...