1. ギンヤンマの産卵風景(星ケ丘公園から)

    ギンヤンマの産卵風景(星ケ丘公園から)

    青空が広がった日曜日、四万十市のお隣にある小さな村の小さな公園に来ています。ここは以前、青く輝く蜂「大青蜂(オオセイボウ)」(青くても幸せを呼ぶ方ではない)を撮った場所です。今年も会えるかな?と思って来てみたのですが残念ながら会えませんでした...オオセイボウの記事はこちらから↓幸せを運ぶかどうかわからない「輝く青い蜂」[2020年09月15日]高知県三原村「星ケ丘公園」の小さな池PENTAX K-3+HD PENTAX DA16-85mm...

    トンボ このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  2. サラサヤンマのパトロール風景 vol.4

    サラサヤンマのパトロール風景 vol.4

    5月に入って気温が上昇すると、一気に初夏のトンボたちが活動を開始します。今回のトンボは最盛期が6月なんでちょっと早いですが、まぁ~見事なホバリングを目の前で見せてくれたので撮ってみました。自宅近くの人の家の倉庫の前で。少し薄暗い所が好きなようです。(写真ボケています)PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR○ヤンマ科 サラサヤンマ属 サラサヤンマ(Sarasaeschna pryeri)原始的特徴をもつ小型のヤン...

    トンボ このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  3. ヤンマのハートは迫力やね

    ヤンマのハートは迫力やね

    説明はいらないと思いますが、ギンヤンマのハート(交尾)です。PENTAX KP+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRイトトンボなんかのそれとは違ってやっぱ迫力ありますね。(ピントがあまい...)ピントがあまいし今日は1枚で終わりにします <(_ _)>...

    トンボ このカテゴリ一覧を見る
    4 コメントの投稿
  4. 尋常じゃないほどのウエストの「くびれ」 羨ましいわぁ

    尋常じゃないほどのウエストの「くびれ」 羨ましいわぁ

    日曜日の朝6時頃のことです、窓と網戸を開け広げてあるので、もう秋か?と思うような涼しくて気持ちの良い風が入ってきます。そんな中、台所の方から嫁さんが...うわぁ~ギャアァー痛イィイ~!!!とか叫びながら新聞を読んでるボクの方に駆け寄ってきます。嫁さん↓痛い!3回かまれた!黒い変なトンボ捕まえたの、捕まえたとき握り潰しちゃたのかなぁ?ウエストのところがもの凄く細くなってるのよ!?と見せてくれたのがこのトン...

    トンボ このカテゴリ一覧を見る
    4 コメントの投稿
  5. クロスジギンヤンマの産卵風景

    クロスジギンヤンマの産卵風景

    5月に撮影したものですが、アップするのをためらっていました。と言うのも、カメラの設定ミスか水の色の所為なのかよく分かりませんが、とにかく写真が汚く見えるからです。8月も終わりに近づいていますし今回アップしてみました。見づらいと思いますがご容赦ください (--,)水草が繁茂するトンボ公園の池では、1匹のクロスジギンヤンマの(♀)が体を半分以上沈め、単独産卵を行っています。春のトンボ公園ではこのような光景がいた...

    トンボ このカテゴリ一覧を見る
    2 コメントの投稿
  6. トンボどころじゃない!

    トンボどころじゃない!

    台風5号の進路が気になって、トンボどころじゃありません、ですので....ヤブヤンマさんではないでしょうか?OLYMPUS SZ-31MR自宅のリビングに不法侵入したところを確保して撮ってみました。(ピント合ってません....)そんなことは置いといて、西日本ではアウターバンド(台風外側の雲)や湿った空気の影響で局地的に雨の強まる所がありそうです。台風から離れていても油断禁物ですよ!東日本、北日本も天気は変わりやすくお出かけ...

    トンボ このカテゴリ一覧を見る
    2 コメントの投稿
  7. サラサヤンマのパトロール風景 vol.3

    サラサヤンマのパトロール風景 vol.3

    トンボの習性(12日)の続きとなります。一向に帰ってくる気配のないヤンマみたいでヤンマでないコオニヤンマの撮影をあきらめて、トンボ公園の散策道を奥へと向かいます。 PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRすると、行く手を阻むように1匹のトンボが通せん坊をしているではありませか (--)ム!チャンス!!パシャパシャパシャパシャパシャパシャ....PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[I...

    トンボ このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  8. 黄昏トンボが日中に...。

    黄昏トンボが日中に...。

    W台風が何事もなく通り過ぎて、さわやかな秋の天気になるのかな?と思っていたら湿度が高く蒸し暑い日となった土曜日の午後、部屋の網戸を開けていたら1匹の大型のトンボがスィーと迷い込んできて天井で休憩を始めた。ようこそいらっしゃいました!OLYMPUS SZ-31MRヤブヤンマ(♀)さんでしょうか?OLYMPUS SZ-31MR日中は薄暗い「藪(ヤブ)」の中の木の枝なんかにじっと止まっている姿をよく見かけるから付いた名前だそうです。OLY...

    トンボ このカテゴリ一覧を見る
    2 コメントの投稿
  9. 夜の珍客

    夜の珍客

    (昨日の続きとなります)ダムのライトアップの撮影を終えて自宅に帰ってきたのは8時半すぎ。嫁さん「お客様がおまちかねよ ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ 」と天井を指差しながら言うもんですから、見上げてみますと....。なんと「ヤンマ」がいるではありませんか w|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!!PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR(手持ちブレブレザラザラ悲しい...)腰のくびれが特徴的な「コシボソヤンマ」だと思います。(写真では良く分かりませ...

    トンボ このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿
  10. 黒銀ことクロスジギンヤンマ

    黒銀ことクロスジギンヤンマ

    「黒条銀蜻蜓」と書いて「クロスジギンヤンマ」と読みます。略して「黒銀(クロギン)」なんともシブイ名前ですこと v( ̄ー ̄)vその「黒銀」の姐さんが一人で卵を生んでいましたので了解を得て撮影いたしましたので御覧ください。クロスジギンヤンマ(♀)の単独産卵(*2018年5月4日撮影)PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR本家?のギンヤンマの産卵は昨日の記事のように共同作業のようにして行うのですが...

    トンボ このカテゴリ一覧を見る
    2 コメントの投稿
  11. ギンヤンマのハートから産卵

    ギンヤンマのハートから産卵

    大雨の降る前の蒸し暑い日、いつものようにトンボ公園を散策しておりますと、ヤンマと見られるカップルが生殖活動に励んでいるところに遭遇しました。ちょっと失礼してその様子を観察することにいたします。ギンヤンマの交尾です。トンボ愛好家の人たちはこれを「愛のハート型」とか呼ぶそうです。(逆ハートに見えなくもありませんな)PENTAX K-3+smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WRハートが終り、産卵を始めました。...

    トンボ このカテゴリ一覧を見る
    4 コメントの投稿
  12. サラサヤンマのパトロール風景 vol.2

    サラサヤンマのパトロール風景 vol.2

    先日記事にしました「 サラサヤンマのパトロール風景 vol.1」の画像ですが、あまりにもボケボケザラザラで酷かったんで再度、飛翔の様子の撮影に挑戦しました。期待しないでください <(_ _)>モデルは同じく サラサヤンマの(♂)さんです。PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR(焦点距離100mm f5.6 ss1/500 iso100)  vol.1よりちょっとましかな?PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR(焦点距...

    トンボ このカテゴリ一覧を見る
    0 コメントの投稿