黄金の背中

トンボの背中というものは、翅の付根あたりを見てみますと、筋肉モリモリでなんかすごいですね。このモリモリを「直接飛翔筋駆動型」とか呼んでいます。それになによりこの色、直射日光を浴びると黄金色に輝きます d( ̄◇ ̄)b
20190603syoujyou01.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR

さて、このトンボのモデルさんは誰でしょう?

ヒント↓大人になった(♂)です。翅以外これでもかと言わんばかりに”真っ赤っ赤”になることで有名です。どこにでもいます、もう分りましたね。
20190603syoujyou02.jpg
PENTAX K-3+smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR


1枚目の写真はたぶん(♀)だと思います。(♀)はいつまでたっても赤くなりません...。


   
↑↑ランキング用のオリジナルバナーです、何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2019年06月05日 04:01 ] トンボ トンボ科 | TB(0) | CM(6)

オトーサンさん

大正解!ショウジョウトンボでしたv(^_^)v
今月の終わりには、秋のトンボ、アカネ属いわゆる”赤とんぼ”が出現します。
忙しい季節となってまいりました (^o^)/
[ 2019/06/06 10:23 ] [ 編集 ]

ピンポ~ン!

こんばんは!
ショウジョウトンボですね!これなら私でも分かります!
っていうか、もうショウジョウトンボが飛んでるんですね、さすが南国ですね(^^)/
[ 2019/06/05 21:10 ] [ 編集 ]

風子さん

ほぉ!ついでにもう一つ...
トンボの背中をジィーとよく見てください、何かを乗せているように見えませんか?
実は...”仏様”を乗せてるようですd( ̄  ̄)。
詳しいことはまた今度記事しますので、待っててね ( ^^)ノノ
[ 2019/06/05 18:02 ] [ 編集 ]

ピーちゃんこさん

こんにちは。
残念なお知らせがございます...
このトンボ、赤いですけど”赤とんぼ”ではありません。
極々普通のどこにでも飛んでる”ショウジョウトンボ”という種類です。

アカネ属のいわゆる”赤トンボ”は7月初め頃から見られますのでもうしばらくお待ちくださいませ <(_ _)>
[ 2019/06/05 17:51 ] [ 編集 ]

なんという逞しさ❢

(((ʘ ʘ;)))ほぉ! 翅の付根あたり、こんな構造になってるんだぁ。
M字さんの、あらゆる角度でズームする観察撮影は迫力に満ちてますねぇ。
「直接飛翔筋駆動型」……過去記事で機能を読むと、スゴイですねぇ。
おかげさまで、どんどんトンボが好きになってきたような(笑)

ってか、今まではトンボに対する観察眼がなく、
バッタや蝶などと共に、季節の風物くらいに思ってました。
このページに来るたびに、へぇ! ほぉ!……と、毎度、感心するばかり。

[ 2019/06/05 06:32 ] [ 編集 ]

おはようございます。
真っ赤なボディー・・・可愛いですね。^^
私、赤とんぼとしか分かりません。
ついでに歌が出てきました。
夕焼け、小焼けの赤とんぼ・・・🎶
[ 2019/06/05 05:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mhageseason2.blog.fc2.com/tb.php/396-861d8caf