2020年09月123456789101112131415161718192021222324252627282930312020年11月














女優「樹木希林」

何気ない映画のワンシーンがずっと心に残っている。「歩いても歩いても」(2008年)で母親役を演じた樹木希林が、久しぶりに集まった家族に豆ご飯を振舞う場面。

ゆでた枝豆に粗塩をひとつまみ”しゅしゅ”と振る。当初は食卓塩だったのを希林さんが頼んで粗塩に代えてもらったという。わずかなしぐさながら、子どもに食べさせる物は少しでも美味しくしたいという母親の愛情を感じさせた。

aruitemoaruitemo02.jpg
画像はwebより拝借 歩いても歩いても(2008年6月28日公開:監督/是枝裕和 主演/阿部寛) 


今年のカンヌ映画祭の最高賞「万引き家族」。入れ歯を外して演じたのは「人間は歳をとるととんでもない顔になる」「こんなふうに朽ちていくんだよ」ということを表現したかったから、と取材に答えている。
manbikikazoku01.jpg
画像はwebより拝借 万引き家族(2018年6月8日公開:監督/是枝裕和 出演者/リリー・フランキー、樹木希林他) 


細部にこだわって日常を描く役者人生を歩き通した希林さんが、75歳で亡くなった。左目を失明し「全身がん」を告白。近年は病気と付き合いながら仕事を続け、延命治療は拒んだ。最後は自宅で家族に見守られて息を引き取った。


人は生活の質を維持しながら、どう身じまいをしていくか。そんなことを考えさせられる。ハンセン病の元患者を演じた映画「あん」(2015年)で、彼女は最後にこういう。

「私たちはこの世を見るために、聞くために生まれてきた。だとすれば何かになれなくても、私たちには生きる意味があるのよ」
an01.jpg
画像はwebより拝借 あん(2015年5月13日公開:監督/河瀬直美 出演者/樹木希林、永瀬正敏、市原悦子他) 


希林さんの遺言のように聞こえてならない。

kikikirinn001.jpg
画像はwebより拝借 NHKクローズアップ現代(2016年2月9日)がんを“生ききる”~残された時間どう選択~


そう考えることができたら、死というものも怖くなくなるかもしれない。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
↑↑何卒よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
[ 2018年09月19日 04:01 ] ある日の出来事 あれこれ | TB(0) | CM(4)

yokoblueplanetさん

日本人女性の平均寿命が過去最高を更新し87.26歳、それを考えれば享年75歳とは.....
5年前、全身をがんに冒されていることを公表した後も、悲観せず、かといって気負いもなく、淡々と軽やかに女優として生きた希林さんでした。寂しいかぎりですね。
[ 2018/09/22 10:40 ] [ 編集 ]

また一人。。。

こんばんは。
私は樹木希林さんの訃報を昨日カリフォルニアの友人から教えてもらい、びっくりしたばかりです。
年代的に仕方がないと言えることかも知れませんが、類を見ない彼女の役者、人としての姿勢は貴重でしたので、残念です。
でもそんなことを書いていると、彼女に笑われそうですね。
[ 2018/09/22 09:51 ] [ 編集 ]

オトーサンさん

2018年は味のある役者さんが沢山亡くなりました。
菅井きんさん、津川雅彦さん、加藤剛さん等々
寂しいかぎりですね....
[ 2018/09/20 20:57 ] [ 編集 ]

こんばんは

希林さん死んじゃいましたね。
邦画が好きなので、いろいろな映画で見ました。
ちょい役が多かったけど、存在感のある演技でしたね。
いい役者さんがどんどん死んで行きます・・寂しいですね。
[ 2018/09/19 21:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://mhageseason2.blog.fc2.com/tb.php/167-03addc52